BioWare幹部: 発売されるゲームが余りにも多すぎる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWare幹部: 発売されるゲームが余りにも多すぎる

ニュース 最新ニュース

年末の新作ラッシュで遊ぶタイトルが多すぎて頭を抱えているゲーマーも少なくないはずですが、ゲーム開発者も同じ考えのようです。Developのインタビューで、「最近のゲーム業界でがっかりしたことは?」との質問を受けたBioWareのCEO Ray Muzyka氏は、以下のように回答しています。

“最近は発売されるゲームが余りにも多すぎます。とにかく忙しいのが興味深くもあり、それはプレイヤーとして追いつくのを非常に困難なものにしています。少しは変わりつつありますが、新作が山のようにあります。

我々開発者は自社のゲームだけでなく、ライバル企業のゲーム、その他の関連ゲーム、そして単純に自分自身が遊びたいゲームもクリアしなければなりません。私は毎晩ゲームを2〜3時間プレイしますが、それだけでは難しく時間が足りません”

もう一人の幹部であるGreg Zeschuk氏もこの意見に賛同。「本当にたくさんのゲームが存在し、本当にたくさんの開発者が色々なことに挑戦している」と述べています。

また同インタビューの中で、「最もお気に入りのゲームは何か」との質問に対し、Muzyka氏はLooking Glass StudiosのSystem Shock、Zeschuk氏は初代Falloutの前身とも言われるWastelandの名前を挙げています。(ソース: Develop: FAQ: Muzyka & Zeschuk)


【関連記事】
BioWareがVGAで新作発表を予定、『Mass Effect』スピンオフの噂も
BioWareの「JRPGは進化が不足している」発言、海外ユーザーの反応は…
BioWare「JRPGの下降は進化の不足が原因、未だに同じ体験しかできない」
iPhoneアプリ開発者: 2011年にモバイルゲームの品質は家庭用機に追いつく
『Dragon Age II』の最新ゲームプレイトレイラー“Rise to Power”が公開
『Star Wars: The Old Republic』のパーティー戦闘システムを解説する最新映像
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  2. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

    『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  5. 『オーバーウォッチ』24人目のヒーローは11歳の天才少女?公式ブログにて新情報【UPDATE】

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 豪州にてSteam販売価格に消費税導入、日本でも3月から開始か

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作はPS4時限独占か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top