噂: Raven Softwareが新作ボンドゲームの開発を再開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Raven Softwareが新作ボンドゲームの開発を再開

ニュース 最新ニュース

EurocomのGoldeneyeや、Bizarre CreationsのJames Bond 007: Blood Stoneなど、2010年には複数のボンドゲームが登場しましたが、次回新作ボンドゲームはRaven Softwareが担当する可能性が高いと見られています。

ジェームズ・ボンドのファンサイトMI6では、開発が保留とされていたRaven Softwareの新作ボンドゲームについて、現在は開発が再開している事を報告しています。Raven Softwareは今年の6月にSingularityをリリースし、Call of Duty: Black Opsのダウンロードコンテンツを手掛けていると報じられていました。尚、同社が担当する新作ボンドゲームについてはステルスに特化した内容と明らかにされています。

またRaven Softwareでは2009年に発売されたX-Men Origins: Wolverineの続編を開発していたとするも、新作ボンドゲームと同様に保留の状態にされていた事をMI6は報じてます。(ソース: MI6 , Joystiq)

【関連記事】
Activision、噂の新作ボンドゲーム『James Bond 007: Blood Stone』を正式発表!
Activision、『Guitar Hero 6』の今秋発売を正式発表
噂: Ravenが『Call of Duty: Black Ops』のマップパックを開発中
ド派手な爆発の嵐!『James Bond 007: Blood Stone』ローンチトレイラー
今週発売の新作ゲーム: 『Fallout New Vegas』『James Bond 007 Blood Stone』『God of War GoS』『Kinect』他
ボンドの華麗なアクション満載!『James Bond 007: Blood Stone』最新トレイラー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

    【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  2. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  3. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

    『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  4. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『Death Stranding』、VR版『エースコンバット 7』など登場

  5. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  6. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

  7. 【PSX 16】JAPAN Studio新作『KNACK 2』がPS4向けに発表!

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  10. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top