ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“まだ大きな魅力がある” Activisionがトニーホークシリーズを続ける意向を明らかに

ニュース 最新ニュース

先日にはスケボーゲームの将来に対して苦言を呈していたSkateシリーズのEA。対してスケボーゲームの老舗とも言うべきTony Hawkシリーズで知られるActivisionは、今後もシリーズを続けて行く意向を示しているようです。

北米では10月26日にPS3/Xbox 360/Wiiのマルチプラットフォームで発売されたシリーズ最新作Tony Hawk: Shred。前作に引き続き専用ボードを使用する本作ですが、NPDが公開したセールスデータによれば、米国における発売週の販売本数は3000本のみに留まるなど、その結果はあまり好調とは言えない出足となっています。

しかしながらActivision PublishingのCEOであるEric Hirshberg氏は、Tony Hawk Shredに終止符を打つのはまだ早いとして、プレゼントシーズンのこの時期に更なる販売本数の伸びを期待。またTony Hawkにはまだ人々に訴えかける大きな魅力があるとして、マイケル・ジョーダンの様なパワーや外見を持った不動のアイコン(象徴)的存在と称しています。

このシーズンで売上の回復が見込めたとしても、Hirshberg氏は過去2作が予想よりもヒットしていない事を認識しているようで、“ユーザーのイマジネーションを取り戻す新機軸という観点から、賢い行動をするべきである”と今後のシリーズに対するコメントを残しています。(ソース: Shacknews , CVG)

【関連記事】
EA Games社長: シングルプレイ専用のゲームは終わった
噂: EA Canadaによって『SSX』新作が開発中、“原点回帰”を銘打つ内容に
“スケボーゲームの全盛期はもう終わった”Electronic ArtsのCEOがコメント
スケートしながらクリエイト!『Shaun White Skateboarding』ティザートレイラー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

    「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

  2. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

    『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

  3. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

    コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  4. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  5. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  6. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  7. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  8. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  9. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  10. 『Rainbow Six Siege』大型アップデート「Operation Black Ice」海外配信開始―SATが2016年秋参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top