ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“まだ大きな魅力がある” Activisionがトニーホークシリーズを続ける意向を明らかに

ニュース 最新ニュース

先日にはスケボーゲームの将来に対して苦言を呈していたSkateシリーズのEA。対してスケボーゲームの老舗とも言うべきTony Hawkシリーズで知られるActivisionは、今後もシリーズを続けて行く意向を示しているようです。

北米では10月26日にPS3/Xbox 360/Wiiのマルチプラットフォームで発売されたシリーズ最新作Tony Hawk: Shred。前作に引き続き専用ボードを使用する本作ですが、NPDが公開したセールスデータによれば、米国における発売週の販売本数は3000本のみに留まるなど、その結果はあまり好調とは言えない出足となっています。

しかしながらActivision PublishingのCEOであるEric Hirshberg氏は、Tony Hawk Shredに終止符を打つのはまだ早いとして、プレゼントシーズンのこの時期に更なる販売本数の伸びを期待。またTony Hawkにはまだ人々に訴えかける大きな魅力があるとして、マイケル・ジョーダンの様なパワーや外見を持った不動のアイコン(象徴)的存在と称しています。

このシーズンで売上の回復が見込めたとしても、Hirshberg氏は過去2作が予想よりもヒットしていない事を認識しているようで、“ユーザーのイマジネーションを取り戻す新機軸という観点から、賢い行動をするべきである”と今後のシリーズに対するコメントを残しています。(ソース: Shacknews , CVG)

【関連記事】
EA Games社長: シングルプレイ専用のゲームは終わった
噂: EA Canadaによって『SSX』新作が開発中、“原点回帰”を銘打つ内容に
“スケボーゲームの全盛期はもう終わった”Electronic ArtsのCEOがコメント
スケートしながらクリエイト!『Shaun White Skateboarding』ティザートレイラー
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

    F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

  2. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

    『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

  4. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  7. 【GC 2016】名匠ケン・レヴィンが贈る珠玉の三部作、『バイオショック コレクション』体験レポート

  8. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

  9. 噂: 「PS4 Slim」に続き新型「DUALSHOCK 4」映像が出現

  10. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top