ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TIMEマガジンが選ぶ『2010年のビデオゲーム』TOP10

PC Windows

2010年も終わりに差し掛かり各サイトでGame of the Yearの発表が行われる時期になってきましたが、米国大手ニュースメディアTIMEでも2010年のビデオゲームTOP10タイトルが発表。1位にはRemedyとMicrosoftのXbox 360用サイコスリラーAlan Wakeを選出し、以下のようなコメントで絶賛しています。
“たくさんのゲームカバーの左下に太いMの文字があったが、Alan Wakeのように大人の雰囲気が感じられる作品は他になかった。(中略) そのメタ自覚とヒッチコック風サスペンスの融合が、本作Alan Wakeを個性的で面白い実験かつ今年の最高傑作の一つにしている”

尚、同メディアの2010年ビデオゲームTOP10は以下のような順位となっています。
1. Alan Wake
2. Angry Birds
3. Red Dead Redemption
4. Halo: Reach
5. Super Mario Galaxy 2
6. Limbo
7. Super Meat Boy
8. Super Street Fighter IV
9. Starcraft II
10. Mass Effect 2

(ソース: TIME: The Top 10 Everything of 2010 via N4G)


【関連記事】
『Alan Wake』を手がけたRemedyの次回作はモーションコントロールに対応?
海外レビューハイスコア 『Alan Wake』
VGA 10: GOTYは『Red Dead Redemption』に決定!各部門での受賞作品リスト
眼科医: 3D映像が目に対して永続的なダメージを与える事はない
米TIME誌が選ぶ「2009年のビデオゲーム TOP10」
米TIME誌が選ぶ「2008年のビデオゲーム TOP10」
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  6. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  7. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  8. オンラインFPS最新作『サドンアタック2』の国内サービス決定―日本語公式サイトも

  9. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

  10. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top