ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA CEO『Battlefield 3』は2011年後半に発売される事を明かす

PC Windows

しばらくこれといった情報が出ていないBattlefieldシリーズ最新作のBattlefield 3ですが、Electronic ArtsのCEOであるJohn Riccitiello氏は、本作の発売が2011年後半となる事をIndustryGamersのインタビューで明かしました。
「来年はもっと多くの進展があるでしょう。私たちはCrysis 2やBulletstormなど幾つかのサードパーティゲームを持っています。そしてより大きな焦点は2011年後半のBattlefield 3です」
またRiccitiello氏は「もしこれでActivisionを打ち負かす事ができなかったら私はショックです」とコメントし、Call of Dutyという人気フランチャイズを抱えるActivisionに対抗意識を燃やしています。

Riccitiello氏の言葉からは相当な自信が伺えますが、果たして本作はどれほどの内容となっているのでしょうか。実際のゲームプレイ映像などを早く見てみたいですね。
(ソース: IndustryGamers via Big Download Blog)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Electronic Arts: マーケティングおよびPRで『Battlefield 3』の開発チームを邪魔したくない
『Medal of Honor』の限定版に『Battlefield 3』のベータ参加権が付属
元DICE幹部: 『Battlefield 3』のPC版は人々を心底驚かせる
『Mirror's Edge 2』『Battlefield 3』EA DICE開発者のサイトで情報確認
EAの幹部が『Battlefield 3』の存在を公式に確認。「非常に良い出来だ」と自信あり
噂は本当だった! 『Battlefield 3』のプレビューがPC Gamer誌に掲載
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

    柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  2. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

    Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  3. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  4. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  5. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  6. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  7. タイマン剣術アクション新作『Nidhogg 2』発表!―前作よりもコミカルな雰囲気に

  8. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  9. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top