Kinectの認識精度は4倍にすることも可能、マイクロソフトに動きも…? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinectの認識精度は4倍にすることも可能、マイクロソフトに動きも…?

家庭用ゲーム Xbox360

今年の11月に発売されたXbox 360向け新型モーションデバイスKinect。マイクロソフトのKinectチームは、Xbox 360とKinect間における大容量データの転送を可能とする圧縮/変換技術に熱心に取り組んでいると伝えられおり、海外サイトのEurogamerはマイクロソフトがKinectの認識精度の向上を図っていると推測しているようです。

その容量と認識精度の関係をEurogamerは順を追って説明。まずKinectの精度が向上するという点ですが、KinectのスペックはXbox 360本体のファームウェアに制限されており、ダッシュボードのアップデートによってそのスペックを向上させる事が出来るようです。

現在のXbox 360におけるKinectの深度カメラのスペックは解像度320x240、フレームレート30となっているものの、PCへの接続により最大解像度は640x480と判明。この解像度では認識精度は現在の4倍にも向上し、指の動きや手首の回転も認識出来るそうです。

EurogamerはXbox 360上でKinectの性能が制限されている理由を、USBコントローラーインターフェースが関係していると説明します。Xbox 360のUSBは約35MB/sの速度を出せるものの、複数のUSBデバイスの使用を前提にしたXbox 360の構造により、約15〜16MB/sの速度しか出ていないのが現状のようです。その為、Kinectのスペックと容量には大きな関係があるとのこと。

このEurogamerの考えについて、マイクロソフトからの返答は無かったようですが、Digital FoundryのRich Leadbetter氏は、精度向上の可能性は“十分にありえる”とコメント。Leadbetter氏は、Kinectの最大解像度の実現には20MB/sの速度を必要とするのみであり、その点を踏まえれば可能性は十分にありえるとしています。しかしながら同時に処理も倍となる為、動作の重さなどカメラセンサーの精度については不明確な部分も多いとしています。(ソース: Eurogamer via Joystiq)

【関連記事】
Microsoft、Kinect対応セックスゲームの発売を容認しない構え
世界初、Kinect対応3Dセックスゲームの技術デモ映像が公開
『Forza Motorsport 4』のスクリーンショットが公開、Kinectへの対応も確認
VGA 10: Xbox 360のレースゲーム『Forza Motorsport 4』公式発表、2011年秋発売
『Kinect』『CoD』『GT5』は?11月の北米ハード&ソフトセールスデータ
Kinectが遂に飛んだ!まだまだ出てくる最新ハック動画
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. ループ世界で殺人を防ぐ『The Sexy Brutale』海外発売日決定―ゲームプレイトレイラーも披露

    ループ世界で殺人を防ぐ『The Sexy Brutale』海外発売日決定―ゲームプレイトレイラーも披露

  3. PS4向け『Horizon Zero Dawn』新PV「新たな世界」が公開

    PS4向け『Horizon Zero Dawn』新PV「新たな世界」が公開

  4. 『オーバーウォッチ』次なるイベントは旧正月?公式告知動画公開

  5. 人気F2PハクスラRPG『Path of Exile』Xbox One版が海外で2017年リリース

  6. 『バイオハザード7』が“Xbox Play Anywhere”に対応―フィル・スペンサー氏発言

  7. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  10. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top