『Civilization IV』のテーマソング“Baba Yetu”がグラミー賞を受賞 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Civilization IV』のテーマソング“Baba Yetu”がグラミー賞を受賞

PC Windows



日本人アーティストのダブル受賞が国内でも話題の第53回グラミー賞ですが、2005年のPCストラテジータイトルSid Meier's Civilization IVのテーマソング“Baba Yetu”が、ビデオゲーム関連では史上初の受賞を果たしました。

同曲が受賞したのはグラミー名誉賞のカテゴリに当たるBest Instrumental Arrangement Accompanying Vocalist部門(ボーカル付きベストインストルメンタルアレンジ)で、ノミネートは作曲家Christopher Tin氏のアルバム“Calling All Dawns”から選ばれていたそうですが、“Baba Yetsu”はCivilization IVのために作られた曲だったとのこと。

ビデオゲームの曲がグラミー賞で候補に選ばれるのは前例がないということでノミネート当初から注目を集めていましたが、無事受賞を果たすことができて何よりですね。尚、Christopher Tin氏が受賞する瞬間を映した動画も公開されているので是非ご覧ください。



(ソース: GRAMMY.com via Eurogamer)


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Sid Meier's Civilization V』
ゲームプレイ画面も収録『Civilization V』開発者ダイアリー映像
文明の歴史的瞬間を描く『Civilization V』のトレイラーが初公開
『Civilization Revolution』の気になる新ムービーとスクリーンショット
海外レビューハイスコア『Civilization IV』
『Civilization IV: Beyond the Sword』拡張パック第2弾を7月に発売
《Rio Tani》

特集

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

    週末セール情報ひとまとめ『Youtubers Life』『DOOM』『Thumper』『Downwell』他

  2. SFシューター『Prey』海外向けゲームプレイ―8分の孤独なサバイバル

    SFシューター『Prey』海外向けゲームプレイ―8分の孤独なサバイバル

  3. ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」 販売の旗艦店が東京の秋葉原に12月10日オープン

    ゲーミングPCブランド「ALIENWARE」 販売の旗艦店が東京の秋葉原に12月10日オープン

  4. グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバンレポ

  5. Steam人気上位の『シヴィライゼーション VI』―その魅力や遊び方を改めて開発者に訊く!

  6. 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

  7. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. NEXON、SFシューター『Titanfall Online』を韓国でリリースへ

  10. 『ウォッチドッグス2』オンライン協力/対戦を紹介する日本語解説トレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top