ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 3』が来週発表?謎のカウントダウンサイトが出現【UPDATED】

PC Windows



UPDATE(2011/2/26 11:20): Activisionの広報担当者はIGNに対し、海外サイトでも一斉に報じられたCall of Dutyの次回作に関して、今のところ発表を行う予定はなく、Hoax(でっち上げ、いたずら)だと伝えています。このことからwww.findmakarov.comはActivisionが用意したサイトではなかった可能性も出ており、続報が見守られています。

* * * * *


これまで様々な噂が飛び交ってきたCall of Duty: Modern Warfare 3ですが、来週から開催されるGDC 2011に合わせて正式発表となる可能性が浮上してきました。

新たにwww.findmakarov.comというURLのウェブサイトが出現、前作Modern Warfare 2の悪役であるマカロフらしき人物のイメージが一瞬映し出され、謎のカウントダウンがスタート、今から約5日後に終了が設定されています。



また、That VideoGame Blogなど一部の海外サイトには、Activisionから血のついたドッグタグが贈られており、上述のカウントダウンサイトのURLに加えて、“END THE WAR”や“Shepherd”の文字が刻まれているのが確認。

これまでの噂によると、Call of Duty: Modern Warfare 3は(主要メンバーがRespawnへ移籍した)Infinity Wardと、元Dead Spaceの開発者らが設立したSledgehammerが共同で開発、ゴーストを主役とした前日譚のストーリーを描いた内容で、今年11月にも発売すると言われています。(ソース: findmakarov.com via IGN, イメージ: That VideoGame Blog)


【関連記事】
噂: 『Call of Duty: Modern Warfare 3』ではゴーストが主役に?
LA Times: 『Modern Warfare 3』はIWとSledgehammerが共同で開発、11月に発売
Infinity Wardが『Call of Duty 4: Modern Warfare』の前編となる新作を開発中?
アナリスト: Sledgehammerは『Modern Warfare 3』を開発している
Sledgehammer: 『Call of Duty』最新作はメタスコア95点以上を目指す
人気シリーズ『Call of Duty』の“次回作”はSledgehammerが開発中
Sledgehammerが手掛ける新作『Call of Duty』のディテールが一部判明
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. チームベースF2Pシューター『Paladins』のPS4/Xbox One版が海外発表!

    チームベースF2Pシューター『Paladins』のPS4/Xbox One版が海外発表!

  2. 美少女対戦格闘『ニトロプラス ブラスターズ』PC版が海外発表!

    美少女対戦格闘『ニトロプラス ブラスターズ』PC版が海外発表!

  3. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  4. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  5. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  6. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  7. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  8. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  9. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  10. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top