ハードコアゲーマーのためのWebメディア

様々な武器のプレビュー映像も! id Softwareの新作『Rage』最新情報

PC Windows


北米では9月13日に、日本でも年内の発売が予定されているid Softwareの新作Rageですが、USA Todayの1コーナーGame HuntersがRageに関してあなたが知らない5つの事と題して本作に関する最新情報を伝えています。
* Rageの物語は小惑星アポフィスが地球に衝突し、殆どの文明が破壊された約100年後から始まる

 ・ アポフィス(99942 Apophis)は実在の小惑星で、2036年に地球に接近し衝突の恐れがあるとも言われている
 
* 真のクロスプラットフォーム技術を目指すため、Rageのコードはほぼ全てが一から書き上げられている

 ・ プログラマーは各々の技術環境をフル活用しながらも同時開発が可能となった

* マッスルカーによる車両戦闘はRageのポストアポカリプス設定への原動力

 ・ マッスルカーによる車両戦闘に加えて、地球をベースにしたSF要素などを求めた結果、ポストアポカリプスの設定がピッタリだと分かった

* Rageでは車両にエアコントロールを加え、空中での姿勢制御が可能となっている

 ・ 現実の物理学に基づいていないが、より多くの楽しみがある

* TV及び映画スターのジョン・グッドマンが、ゲームで最初に出会うキャラクターDan Hagarのボイスを担当
その他、IGNでは武器に関するプレビュービデオを公開。ピストルやショットガンなど様々な武器での戦闘シーンも多数収められているので是非ご覧ください(記事冒頭の動画)。
(ソース: Bethesda Blog, ビデオ: IGN)


※UPDATE (2010/03/10 16:15): 再生できなくなっていた動画を差し替えました。

【関連記事】
殺るか殺られるか…id Softwareの『Rage』最新トレイラーが公開
『The Elder Scrolls V: Skyrim』と『Rage』の国内リリースが決定!
そのまま壁紙になりそうな『Rage』の最新ショットが到着、公式サイトも一新!
『Rage』のiPhone用スピンオフ『Rage: Mutant Bash TV』プレビュー映像
id Software『Rage』発売直後にDLC配信を予定、iPhoneなど多機種での展開も計画
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

    『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  2. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

    人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  5. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  6. 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望

  7. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  8. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  9. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  10. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top