ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesdaのマーケティング部長Petse Hines氏が語る『TES V: Skyrim』

PC Windows


Official XBOX Magazine UKのPodcastにて行われたBethesda Softworksマーケティング部長Petse Hines氏へのインタビューがTESシリーズのファンサイトThe Skyrim Guildにてまとめられています。本記事ではその中からThe Elder Scrolls V: Skyrimに関する発言をピックアップしてご紹介します。
■メニュー/インベントリ/インターフェース

 * チームはRPGだけに焦点を当てておらず、ゲームはあらゆるジャンルを参考にしている
 
 * メニュー/インベントリ/インターフェースは異なる全てのジャンルからインスピレーションを受けている
 
■マップ/クエスト

 * ゲームはメインクエストを見失うことなく安心して探索ができるよう上手く組み立てられている
 
■リリーススケジュール

 * 会社が設定するタイムリミットはない
 
 * 発売予定日の11/11/11までにゲームを完成させることは強いられていないが、エグゼクティブプロデューサーのTodd Howard氏はその日付を不動のものとしている
 
 * Bethesdaは11/11/11の日付を逃したくない
 
 * Petse Hines氏はゲームが予定通りに発売されると伝えている
 
 * 全世界同時発売

■エンジン

 * 開発は2006年から行われている
 
 * ゲームは単に“綺麗な絵”だけではない
 
 * 可能な限りの没頭感を提供したい
 
■360/PS3/PC

 * DLCが登場すれば全てのシステム及びPCで利用可能

■DLC

 * もしSkyrimのDLCがリリースされるのならば、それはエリアやストーリーなどの追加となるだろう

■続編

 * TESは常にTamrielの中で起こる
 
 * 過去の場所を訪れず、古いゲームのリメイクは作らないだろう
 
 * 前進することのみに興味がある
 
 * Petse Hines氏「再訪する必要はない」
(ソース&イメージ: The Skyrim Guild)

【関連記事】
グラフィックはどうでもいいと言う人がいるが、それは嘘だ−Bethesda
『TES V: Skyrim』最新トレイラーからの100点を超えるスクリーンショットが掲載
『The Elder Scrolls V: Skyrim』のインゲームトレイラーが公開!
フランス版OPMに『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新情報が掲載
『The Elder Scrolls V: Skyrim』新たなインゲームスクリーンショットが掲載
海外サイトに『The Elder Scrolls V: Skyrim』の最新ショットが掲載
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

    Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  3. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

    PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  4. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  7. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  8. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  9. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  10. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top