ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Island』北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲される

PC Windows

※検閲前

PC/Xbox 360/PS3で2011年に海外発売が予定されているDead Islandですが、北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲された事が明らかとなりました。IGNでは検閲前と検閲後のボックスアート画像が掲載されていますが、“I”の文字を表す木にぶら下がったゾンビ(死体?)が木のそばに佇むゾンビに置き換わっています。

※検閲後

なおパブリッシャーDeep Silverによれば検閲されているのはボックスアートのみで、インゲームのロゴには変更がないそうです。また欧州版についてはボックスアート及びインゲーム、いずれのロゴにも変更はないとの事。

比較的表現の自由度が高い北米とはいえ、対象年齢以外の人の目にも触れるボックスアートはゲーム内容よりも審査が厳しいのでしょうか。
(ソース&イメージ: IGN)


【関連記事】
巨漢ゾンビの姿も……『Dead Island』の最新スクリーンショットが公開
GDC 11: 『Dead Island』の最新プレビューとスクリーンショットが到着
『Dead Island』の衝撃的トレイラーを歌で事細かに解説!?
『Dead Island』の衝撃トレイラーを『Minecraft』で再現!
リバーストレイラーも登場!『Dead Island』の追加ゲームディテール
『Left 4 Dead 2』のボックスアートは一度修正されていたことが明らかに
キビシッ〜! 『Left 4 Dead』ドイツ版ボックスアートの一部が修正される
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

    Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  2. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

    PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  9. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  10. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top