『Resident Evil: Operation Raccoon City』の雑誌カバーアートが掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Resident Evil: Operation Raccoon City』の雑誌カバーアートが掲載

家庭用ゲーム Xbox360



Official Xbox Magazine最新号の内容から遂にその存在が明らかになったバイオハザードのスピンオフ新作タイトルResident Evil: Operation Raccoon City。海外サイトにて同雑誌のカバーアートが掲載されています。プレイヤーが操ることになるU.S.S.(アンブレラ特殊部隊)のメンバーを描いたもので、「あのホラーシリーズが邪悪な新スピンを引っさげて帰ってきた」とのキャッチコピーも記載。噂情報によると本作にはVector、Beltway、Bertha、Spectreという4人のキャラクターが用意されるそうですが、このアートワークはその中の一人なのかもしれません。(ソース&イメージ: GameRanx)

【関連記事】
海外開発の新作バイオ『RE: Operation Raccoon City』の初ディテール
新作バイオハザード『Resident Evil: Raccoon City』の噂再び
噂: 海外スタジオがチームベースの新作『バイオハザード』を開発中
フランス版OPMに新作ゾンビゲームの予告、噂の『バイオ』新作か
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  2. 『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

    『仁王』 の無料アップデートが配信、新たな追加ミッション登場

  3. 「88」にこだわる2Dアクション『88 Heroes』PS4向け国内配信が開始

    「88」にこだわる2Dアクション『88 Heroes』PS4向け国内配信が開始

  4. 『バイオハザード7』はいかにして作られたのか ─ メイキング動画第1弾が公開

  5. スーパーガールの戦い描く『Injustice 2』最新トレイラー!―ブラックアダムの参戦も明らかに

  6. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  7. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  8. モトクロスゲーム『MXGP3 - The Official Motocross Videogame』国内で今夏発売決定

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top