『Resident Evil: Operation Raccoon City』の雑誌カバーアートが掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Resident Evil: Operation Raccoon City』の雑誌カバーアートが掲載

家庭用ゲーム Xbox360



Official Xbox Magazine最新号の内容から遂にその存在が明らかになったバイオハザードのスピンオフ新作タイトルResident Evil: Operation Raccoon City。海外サイトにて同雑誌のカバーアートが掲載されています。プレイヤーが操ることになるU.S.S.(アンブレラ特殊部隊)のメンバーを描いたもので、「あのホラーシリーズが邪悪な新スピンを引っさげて帰ってきた」とのキャッチコピーも記載。噂情報によると本作にはVector、Beltway、Bertha、Spectreという4人のキャラクターが用意されるそうですが、このアートワークはその中の一人なのかもしれません。(ソース&イメージ: GameRanx)

【関連記事】
海外開発の新作バイオ『RE: Operation Raccoon City』の初ディテール
新作バイオハザード『Resident Evil: Raccoon City』の噂再び
噂: 海外スタジオがチームベースの新作『バイオハザード』を開発中
フランス版OPMに新作ゾンビゲームの予告、噂の『バイオ』新作か
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  9. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top