ハードコアゲーマーのためのWebメディア

豊富なカスタマイズ、滑らかなアクション……『Brink』最新プレビュー情報

PC Windows


北米で5月17日に北米発売が予定(日本では5月26日発売予定)されている新作FPS、Brinkのプレビュー記事が多くの海外サイトで取り上げられています。本記事ではその中から気になるポイントをピックアップしてご紹介。GameTrailersではプレビュー映像も公開されています。
■3つのゲームモード

 * “キャンペーン” - SecurityとResistance、2つの派閥のプレイアブルキャンペーン(物語はミッション前のカットシーンにて要約)
 
 * “フリープレイ” - キャンペーンに登場する全てのミッションがプレイ可能
 
 * “チャレンジ” - 目的の達成によりスコープやグリップ、サプレッサーなどの標準アイテムをアンロック可能

■オンライン、オフラインでプレイ可能な16のミッションキャンペーン

 * マルチプレイヤーは自由に参加/離脱か可能で、プレイヤーが離脱すると直ちにA.I.と入れ替わる

■2つのストーリーを持つコアキャンペーンと4枚のチャレンジマップ

 * チャレンジマップをクリアする事でコアストーリーミッションで使用できる新たな武器をアンロック
 
■Enemy TerritoryのようなXPシステム

 * XPは敵の殺害、味方の治療及び蘇生、弾薬の補給、オブジェクティブの達成、目標の防御などで得られる
 
 * レベルアップによって新たな能力や武器、衣装が入手できる

■非常に滑らかなS.M.A.R.T.システム

 * 移動モーション中でも射撃が可能
 
■ディープなキャラクターカスタマイズ

 * 保存可能なスロットは16(Call of Dutyのカスタムクラススロットのように機能)
 
 * 女性モデルは無し
 
 * タトゥー及び傷跡は一度設定すると変更できない
 
■手榴弾は思ったほど強力ではないが、味方をアシストするには十分

■BrinkはCall of Duty、Team Fortress 2、Borderlandsの融合

■Brinkは信じられないほど直感的で理解しやすい
なお余談ですが、本作の北米でのレーティングはTeen(13歳以上)に決定したようです。ちなみに日本ではD区分(17才以上対象)。
(ソース: Bethesda Blog)

【関連記事】
役割を果たして勝利せよ!『Brink』マルチプレイヤークラス紹介トレイラー
『Brink』開発者: キャンパーはチームに勝利をもたらさない
海外サイトに『Brink』のプレビュー情報が続々掲載、最新ショットも公開
新作FPS『Brink』の国内リリース日が決定、公式サイトも更新
Bethesdaの新作Sci-Fiシューター『Brink』の発売日が決定!
“銃の聖歌隊”が奏でる射撃ミュージック!『Brink』最新ゲームプレイトレイラー
実銃の射撃音を収録!『Brink』最新デベロッパーダイアリー映像
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  2. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

  6. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  7. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  10. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top