ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ 『SOCOM 4: U.S. Navy SEALs』

家庭用ゲーム PS3


Game Informer: 7.8/10
PlayStation Move向けの数少ない“ハードコア”作品であることは確かだが、モーション操作でこのゲームを遊ぶことに感動は無かった。周辺機器のSharp Shooterは、トリガーアクションの満足感があるにせよ重くて厄介。

GameSpot: 7.5/10
安定のキャンペーン、チャレンジングなCo-opモード、荒々しいマルチプレイ。シリーズを誇りを与えるに十分な作品。
GOOD: バランスのとれたスカッドコマンド機構。斬新でリアルな女性兵士、Forty-Five。楽しいCo-opモード。方向性と一体感のあるサウンドトラック。あらゆるモードで見られる武器の改善。
BAD: ステルスアクションに若干の不具合。断続的なネットワーク問題。ときおり乱れるAI。

IGN: 7.0/10
マルチプレイはソリッドで、たくさんの楽しみがありました。しかし購入した価値を感じさせるには、もっと多くのゲームモード、マップがあったらよかったとも思うのです。

Eurogamer: 6.0/10
SOCOM: Special Forces(SOCOM 4のPAL版)は、ソニーが望んでいたかもしれない文句無しの成功とは言いがたく、大部分はジェネリックで、断続的には不具合という体験を証明しています。

Destructoid: 3.0/10
新しい血を取り入れようとして、それがことごとく失敗に終わった時代遅れのシューター。

GameTrailers: 7.9/10


4月19日に北米で発売となったサードパーソン・タクティカル・シューター、SOCOM 4: U.S. Navy SEALsの海外レビューです。これまでPS2、PS3、そしてPSPでもリリースされているSOCOM。本作はPS3初、Zipper Interactive開発による正統シリーズ最新作となります。レビューでは「ソリッド」「安定」といった言葉で基本的なゲームプレイで一定のプラス評価が与えられつつも、逆にそれが「ジェネリック」「クリシェ」といった非印象的というマイナス評価になってしまっている模様。また、楽しいが短いキャンペーン、おもしろいがモードの少ないマルチプレイ、ちょっとした不具合といったところが指摘されています。

多くのサイトで楽しめた、と評価されているのがCo-opモード。キャンペーンから抽出されたいくつかのエリアを、最大5人のプレイヤーで楽しめます。「協力プレイが楽しめるシューター」として、SOCOM 4は多くの需要に応えてくれるのでは。

SOCOM 4: U.S. Navy SEALsは日本でも4月21日発売。初回生産特典としてPS2で登場したマップ「ABANDONED」のHD版が用意されています。(ソース: Metacritic)


【関連記事】




《Kako》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【GC 2016】Steam版も発売決定した『NieR:Automata』開発者インタビュー

    【GC 2016】Steam版も発売決定した『NieR:Automata』開発者インタビュー

  2. 『トゥモロー チルドレン』OBTからの変更点・新要素が公開―それぞれの町に個性が出る?

    『トゥモロー チルドレン』OBTからの変更点・新要素が公開―それぞれの町に個性が出る?

  3. PS4版『No Man's Sky』国内向けローンチトレイラー!宇宙があなたを待っている

    PS4版『No Man's Sky』国内向けローンチトレイラー!宇宙があなたを待っている

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 高評価1人称パズル『The Witness』Xbox One版が海外で9月リリースへ

  7. PC用「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」は国内9月発売―PS NowもPCで展開予定

  8. 『バトルフィールド 1』OBTにも登場する「シナイ砂漠」の詳細が公開!―多彩なゲームプレイが体験可能

  9. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  10. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top