ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『キャサリン』、“敏感な”購買層向けに異なるボックスアートを用意

家庭用ゲーム Xbox360


日本では2月に発売されたアトラスのアクションアドベンチャー、キャサリン。海外では今夏の発売が予定されていますが、日本版とは異なるデザインのボックスアートがあるようです。Atlusのセールス&PRマネージャー、Aram Jabbari氏によると、大部分のパッケージは日本版と同じカバーアートで販売、一部の“敏感な, 繊細な, 神経質な”購買層向けに、追加オプションとして上記の“考慮された”デザインのものを用意するとのこと。

日本版のデザインが海外版で変更されることはしばしばありますが、このように二種類用意されるのは比較的珍しいといえます。機種ごとに異なるデザインを採用の本作。この修正で、同じ商品で4種類のカバーアートが存在するというレアケースとなりました。(ソース: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の発売決定!全追加DLC収録でVR対応コンテンツも

    PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の発売決定!全追加DLC収録でVR対応コンテンツも

  2. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

    『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

  3. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  4. 『Metal Gear Solid 5 Definitive Edition』なるPS4タイトルがゲーム販売サイトに出現

  5. Xbox One S本体の開封映像到着―4K出力はアップデートで対応?

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  10. 『Titanfall 2』の専用サーバー技術でRespawnとMultiplayが提携―「全く新しいシステム」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top