海外版『キャサリン』、“敏感な”購買層向けに異なるボックスアートを用意 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『キャサリン』、“敏感な”購買層向けに異なるボックスアートを用意

家庭用ゲーム Xbox360


日本では2月に発売されたアトラスのアクションアドベンチャー、キャサリン。海外では今夏の発売が予定されていますが、日本版とは異なるデザインのボックスアートがあるようです。Atlusのセールス&PRマネージャー、Aram Jabbari氏によると、大部分のパッケージは日本版と同じカバーアートで販売、一部の“敏感な, 繊細な, 神経質な”購買層向けに、追加オプションとして上記の“考慮された”デザインのものを用意するとのこと。

日本版のデザインが海外版で変更されることはしばしばありますが、このように二種類用意されるのは比較的珍しいといえます。機種ごとに異なるデザインを採用の本作。この修正で、同じ商品で4種類のカバーアートが存在するというレアケースとなりました。(ソース: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. ウィラメッテに再臨間近!『デッドライジング 4』海外ローンチ映像

    ウィラメッテに再臨間近!『デッドライジング 4』海外ローンチ映像

  3. 川下りADV『The Flame in the Flood』のPS4版が発表!―海外で2017年にリリース

    川下りADV『The Flame in the Flood』のPS4版が発表!―海外で2017年にリリース

  4. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  5. 【特集】『FINAL FANTASY XV』購入前のFAQ!―気になる情報を総まとめ

  6. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  7. PS Plusの12月配信注目コンテンツをご紹介―PS4『FF15』サントラ・Vita『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』など!

  8. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外発売日決定!―拡張パック「Scorched Earth」も同梱

  9. 『Warframe』のムービークエスト「The War Within」がPS4/XB1にも12月に配信!

  10. 家族パンチまで秒読み?『バイオハザード7』海外向け実写トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top