『バイオハザード6』は原点のホラーに回帰?カプコンがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード6』は原点のホラーに回帰?カプコンがコメント

PC Windows

最近も「過去のシリーズとは全く異なる内容になる」といった関係者の発言があった未発表のバイオハザード6ですが、そのゲーム内容に関して再びカプコンがヒントを示しました。

あるカプコンの担当者がE3会場で海外ファンサイトRely on Horrorに伝えたところによると、開発チームはネット上のコメントや掲示板などを読み、ファンが次回作でより多くのホラー要素を望んでいることや、バイオハザード5に対して多くの批判が寄せられたのを理解しているとのこと。

また同担当者は、バイオハザード6で開発チームがシフトした新たな方向性を、ファンはきっと気に入るはずだとコメントしたそうです。(ソース: Rely on Horror: Capcom hints at Resident Evil 6 bringing back horror via VG247)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。


【関連記事】
カプコン: 『バイオハザード6』は過去のシリーズとは全く異なる内容になる
カプコン竹内氏: 『バイオハザード6』の開発には関わらない
海外サイトによる『バイオハザード6に求める5つの要望』
カプコンPR担当者: 『バイオ5』の人種差別問題受け、再発防止を目指す
Game*Sparkリサーチ『最もガッカリした続編』結果発表
『バイオハザード5』ロンドンで過激な宣伝イベントが開催。しかし……
E3 11: 『Resident Evil: Operation Raccoon City』最新ゲームプレイ映像
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

    宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  2. 『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

    『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

  3. ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

    ポーランド産コズミック・ホラー『恐怖の世界』トレイラー!―伊藤潤二作品からインスパイア

  4. 新作サバイバル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』3日間収益は12億円以上

  5. スマブラ風2D格闘ACT『Rivals of Aether』が正式リリース!―動物たちが大乱闘

  6. Steam中世アクション『Chivalry』が24時間無料配布!―新作『Mirage』も予約開始

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. なぜか「力士」が主人公の相撲2Dアクション『Sumoman』が登場、力士がコロコロと飛んで回る

  9. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

  10. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top