ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アナリストが選ぶ最も売れそうなE3 2011タイトル』TOP20

PC Windows

新型機PS VitaやWii Uといった大型のハード関連情報のみならず、Battlefield 3やModern Warfare 3といったトリプルA級タイトルの発表も行われた今年のE3。海外のゲーム調査会社EEDARでは、最も売れそうなE3 2011展示及び発表タイトルTOP20が公開されています。ランキングは以下の通り。

* * * * *


20位: Street Fighter X Tekken

19位: Halo: Combat Evolved Anniversary

18位: Resistance 3

17位: Super Mario 3D

16位: BioShock Infinite

15位: Rage

14位: Gears of War 3

13位: Tomb Raider

12位: Star Wars: The Old Republic

11位: Duke Nukem Forever

10位: Infamous 2

9位: Halo 4

8位: The Legend of Zelda: Skyward Sword

7位: Batman: Arkahm City

6位: Uncharted 3: Drake's Deception

5位: Assassin's Creed Revolutions

4位: Call of Duty: Modern Warfare 3

3位: The Elder Scrolls V: Skyrim

2位: Battlefield 3

1位: Mass Effect 3

* * * * *


モンスター級の売り上げを誇るシリーズ最新作Modern Warfare 3が4位に位置するなど、中々興味深い結果となっています。なおこの調査は6月5日から6月12日におけるIGNとGameTrailersのページビュー、ビデオビュー、さらに購入意向の3つの要素から調査されているとのこと。それぞれの要素の詳しい調査結果などはこちら※PDFファイル注意!)からご覧ください。
(ソース: Gamasutra)

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『過去のE3で記憶に残る出来事』結果発表
Game*Spark大喜利『E3って何の略?』審査結果発表!
「Wii Uは登場が2年遅い」「PS Vitaは堅実」Pachter氏がE3発表を分析
動画で見る『E3 2011のベスト&ワーストな瞬間 TOP5』
gamescom 2011の出展メーカーリストが公開、E3不参加だったValveの名前も
《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  2. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  3. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  4. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  5. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  6. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  7. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  8. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

  9. 『レインボーシックス シージ』最新パッチノート海外向けに公開―チームキルを厳罰化

  10. 『Evolve Stage 2』に初のCo-opストーリーミッション「The Deepest Dark」が来た!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top