“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

噂: PS4の生産は2011年末に開始、Kinect風のモーション操作を採用

July 04, 2011(Mon) 18:48 / by Rio Tani

最近になってちらほら存在が噂されるようになったPlayStationの次世代機(PS4)ですが、台湾メディアDigiTimesが新たな情報を報じています。

同国の部品製造メーカー関係者がサイトに伝えた内容によると、PS4はPS3の製造会社として知られる台湾のFoxconnやPegatron Technologyによって2011年の終わり頃には生産がスタートするとのこと。また、PS4にはKinectのような全身を使ったモーション操作の機能が採用され、2012年中に少なくとも2,000万台が出荷予定と言われていますが、事実関係は一切不明。

SCEEのボスAndrew House氏は、PS3のライフサイクルが10年以上に及ぶと過去のインタビューで伝えています。(ソース: DigiTimes: Sony to start production of PS4 at end of 2011, say Taiwan makers via Kotaku, Eurogamer)


【関連記事】
噂: PS3とXbox 360の後継機は来年登場?海外サイトで新たな情報
MS: Xbox 360のライフサイクルは半分を通過…Kinectがさらに寿命を伸ばす
John Carmack: 次世代ハードの性能はPS3やXbox 360の10倍になる
噂: Crytekが次世代のXboxやPlayStation向けに新作を開発中
PlayStation 4が開発中?ソニーが新規プラットフォームの開発を明らかに
Microsoftが次世代Xboxコンソールの設計開発者を募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image