『モンハン』新作も? カプコン、PS Vita用に少なくとも4タイトルを準備 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハン』新作も? カプコン、PS Vita用に少なくとも4タイトルを準備

携帯ゲーム PSP

元SCEE幹部で現カプコンヨーロッパのボスDavid Reeves氏は、ソニーの新型マシンPlayStation Vita向けに、少なくとも4タイトルを投入予定である計画を明らかにしました。

Middle East GamersのインタビューでReeves氏が語った内容によれば、E3 2011で展示された『ストリートファイター X 鉄拳』の他に、PS Vitaのローンチ用に1タイトルと未発表の2タイトルを準備しており、そのうちの一つは日本で人気のあるIPの新作になるのだとか。

またReeves氏は、『モンスターハンター』シリーズの新作にも言及。具体的な計画はないとしながらも、PlayStation Vitaとニンテンドー3DSの両方で登場することになるかもしれないと話しています。(ソース: Middle East Gamers via Gematsu)


【関連記事】
背面タッチパネルやジャイロセンサーの使用シーンも!PS Vita最新トレイラー
チルト機能などを使用するシーンも!『Uncharted: Golden Abyss』最新トレイラー
7つのキーワードでソーシャル機能を紹介!『PS Vita』最新トレイラー
E3 11: 『ストリートファイター X 鉄拳』のPS Vita版が発表、あのPS3キャラが参戦!
カプコンUSA幹部: 『バイオ3D』のセーブ問題は二度と起こらない
『バイオハザード リバイバルセレクション』の最新プロモーション映像が公開
『モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.』の発売日が決定
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

    通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

  2. 海外レビューハイスコア 『クライシスコア ファイナルファンタジーVII』

    海外レビューハイスコア 『クライシスコア ファイナルファンタジーVII』

  3. Patapon 300、iPatapod… 『パタポン』のおかしな海外ファンアート四連発

    Patapon 300、iPatapod… 『パタポン』のおかしな海外ファンアート四連発

  4. リアルで『押忍! 闘え! 応援団』 シンガポールのイベントEOYでのコスプレ

  5. 任天堂、3DS後継機を検討中

  6. 【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

  7. 1%の狭き門…『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』がDS史上10番目のMレーティングに

  8. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  9. PSP版ゴーストリコン最新作『Ghost Recon: Predator』のボックスアートが公開

  10. 新作クラフトゲーム『エアシップQ』発売前のおさらいプレイレポ!―大空の冒険と可愛らしいキャラに癒やされる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top