ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハン』新作も? カプコン、PS Vita用に少なくとも4タイトルを準備

携帯ゲーム PSP

元SCEE幹部で現カプコンヨーロッパのボスDavid Reeves氏は、ソニーの新型マシンPlayStation Vita向けに、少なくとも4タイトルを投入予定である計画を明らかにしました。

Middle East GamersのインタビューでReeves氏が語った内容によれば、E3 2011で展示された『ストリートファイター X 鉄拳』の他に、PS Vitaのローンチ用に1タイトルと未発表の2タイトルを準備しており、そのうちの一つは日本で人気のあるIPの新作になるのだとか。

またReeves氏は、『モンスターハンター』シリーズの新作にも言及。具体的な計画はないとしながらも、PlayStation Vitaとニンテンドー3DSの両方で登場することになるかもしれないと話しています。(ソース: Middle East Gamers via Gematsu)


【関連記事】
背面タッチパネルやジャイロセンサーの使用シーンも!PS Vita最新トレイラー
チルト機能などを使用するシーンも!『Uncharted: Golden Abyss』最新トレイラー
7つのキーワードでソーシャル機能を紹介!『PS Vita』最新トレイラー
E3 11: 『ストリートファイター X 鉄拳』のPS Vita版が発表、あのPS3キャラが参戦!
カプコンUSA幹部: 『バイオ3D』のセーブ問題は二度と起こらない
『バイオハザード リバイバルセレクション』の最新プロモーション映像が公開
『モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.』の発売日が決定
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

    PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  3. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

    3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  4. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  5. PSP2用のゲームが既に開発中、PSP-4000は2009年末に発売される?かもしれない噂

  6. 「Hulu」がPS Vitaに5月29日より対応開始 ─ タッチパネル操作にも対応

  7. コミカルタッチで描かれるDS版『Ghostbusters: The Video Game』最新トレイラーが公開

  8. 【E3 2015】『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』最新映像が公開、デザインの幅広さに注目

  9. 80年代のロボットアニメ『星銃士ビスマルク』海外版がゲーム化

  10. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

アクセスランキングをもっと見る

page top