“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

XBLA新作『Crimson Alliance』はユーザーに配慮した価格モデルを採用

August 27, 2011(Sat) 20:32 / by Round.D

Xbox LIVEアーケード向けにリリース予定のDiablo風アクションRPG『Crimson Alliance』。本作は1200MSPの価格で配信がアナウンスされていましたが、低価格で購入できる選択肢もある模様です。

本作には3つのクラス(Mercenary、Assassin 、Wizard)が登場しますが、開発を手掛けるCertain Affinityによれば、1つのクラスに使用制限されるクラスパックが800MSPの価格で配信されるとのこと。ゲーム内容はクラスの使用制限以外に変更点は無く、一つのキャラクターで長時間のゲームプレイに耐えるジャンルだけに、ユーザーに求めやすい価格モデルの提供となっているのではないでしょうか。なお以前よりアナウンスされていた1200MSP版では、3つのクラス全てが使用可能となっています。

4人協力プレイにも対応する本作は、9月7日に配信予定です。(ソース: Gameinformer)

【関連記事】
SDCC 11: プレイキャラを紹介!新作アクションRPG『Crimson Alliance』最新トレイラー
全て購入すると『Crimson Alliance』が無料に!Summer of Arcadeの詳細が発表
E3 11: 4人で遊べるDiablo風アクションRPG『Crimson Alliance』最新動画
Xbox 360専用の新作アクションRPG『Crimson Alliance』が発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image