関係者: 『バイオハザード6』はシリーズで最も恐ろしい作品に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

関係者: 『バイオハザード6』はシリーズで最も恐ろしい作品に

ニュース 最新ニュース

東京ゲームショウで発表されるとの噂が以前からあった『バイオハザード6(Resident Evil 6)』ですが、TGS開催を目前にして海外サイトで新たな情報が伝えられています。

海外マガジンEGMの記者がある内部関係者から得た話によると、『バイオハザード6』はバイオハザードシリーズの中でも最も身の毛のよだつ作品で、残酷かつ恐ろしいゲームにすることを最重要視して開発が行われているそうです。

カプコンPR担当者はこの報道に関して「噂にはコメントしない」と回答。過去にリークしたイメージには「2011年9月15日」の日付も記載されおり、今回のイベントで本当に発表が行われるのか注目が高まっています。(ソース:EGM: RUMOR: RESIDENT EVIL 6 TO BE “BRUTALLY SCARY” via CVG)


【関連記事】
SDCC 11: 『Resident Evil 6』が東京ゲームショウ2011で発表?
OPM UK噂コーナー: 『バイオハザード6』は2012年に登場
『バイオハザード6』は原点のホラーに回帰?カプコンがコメント
カプコン: 『バイオハザード6』は過去のシリーズとは全く異なる内容になる
カプコン竹内氏: 『バイオハザード6』の開発には関わらない
海外サイトによる『バイオハザード6に求める5つの要望』
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

    『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

    マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  4. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  5. 20世紀Foxがゲーム部門「FoxNext」を設立―「猿の惑星」のVRタイトルなど予定

  6. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  7. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top