海外レビューハイスコア 『Dark Souls』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Dark Souls』

家庭用ゲーム Xbox360




GamePro: 10/10
簡単に言ってしまえば、これは『Demon's Souls』の(実質的な)続編として私が期待した全てである。限界を超えようと挑戦する作品を望む全ての人に本作を喜んでオススメしたい。

GameSpot: 9.5/10
総評: 『Dark Souls』は決して忘れることができない見事で脅威的な世界にあなたを運んでくれる非凡なロールプレイングゲームだ。長所: そこに居続けたくなるゴージャスで恐ろしい世界。プレイヤーのスキルと決断力を試す豊富で驚きのボス達。全ての攻撃が強力で正確に感じられる優れた戦闘。プレイヤー同士の競争や協力を促す豪華なオンライン要素。誓約システムやその他の要素は常に驚きへと導く。短所: 一部のエリアでフレームレートが低下。少々扱いづらいターゲットロック。

Eurogamer: 9/10
もし娯楽が失敗を伴わず楽しく、苦痛なくして進行するものと考えるなら、あなたは別のゲームを探すべきだ。だが本年度の最高傑作の一つを見過ごすことになるだろう。

IGN: 9/10
もしあなたが楽しむためだけにゲームをするなら本作は向いていない。如何なる要求があったとしても私のその主張は変わることがないだろう。しかしながら、ビデオゲーム媒体の限界―どれほどフォーカスしているか、どれほど純粋で、ゲームビジョンにおいてどれほど妥協をしないか―に興味があるなら、『Dark Souls』は決して見逃すことができない。

演出: 9.5/10
グラフィック: 9/10
サウンド: 9.5/10
ゲームプレイ: 9/10
持続性: 9.5/10

Strategy Informer: 8/10
『Dark Souls』は“死んで覚える”要素が少し行き過ぎているかもしれない。『Demon's Soul』でそれは興味深くやりがいを与えるものだったが、とても同じであると言えない。『Dark Souls』はプレイヤーが犯した失敗に対して単純に制裁を与え、あなたはそれを身をもって感じるはずだ。死んで最後のチェックポイントに戻される度、敵は復活してやり直すことになり、あなたはバカバカしさと愚かさと無力さを感じるだろう。しかしクリアできた時はまるで神になったかのように感じられる。それが受け入れらるなら本作は歓迎で、受け入れられないなら道を引き返すべきだ。

* * * * * * *




先月末に先行リリースされた日本では不具合による騒動があったものの、好調なセールスでスタートを切ったフロム・ソフトウェアのアクションRPG『Dark Souls』。Namco Bandai Gamesより今週発売となるマルチプラットフォーム海外版のレビューが到着しました。

まだレビュー掲載数は30件前後と少ないものの、GOTY受賞の前作『Demon's Souls』と並ぶ89点のメタスコアを算出。非常に高い難易度や独自のオンライン要素などクセのあるゲームプレイをしっかり踏まえた上での安定した高評価で、どのサイトでもライトユーザーには不向きといった警告を発しています。

注目作が毎週のように発売される海外大作ラッシュにおいても、数少ない国産タイトルの一つとして異彩を放つ本作。同ジャンル『The Elder Scrolls V: Skyrim』との比較もやはり話題になる中、コアゲーマーやRPGファンからどのような反響があるか楽しみですね。(ソース: Metacritic(PS3), (Xbox 360))


【関連記事】
IGNに『Dark Souls』の初レビューが掲載!「Dark Soulsは見逃せない」
バンダイナムコ、『Dark Souls』の海外向け最新トレイラーを披露
TGS 11: 絶望まであと1週間…!『Dark Souls』完全版プロローグトレイラー
『Dark Souls』や『AC V』のフロム・ソフトウェア開発舞台裏映像が公開!
『Dark Souls』のウォークスルー&ゲームプレイムービーが多数公開
これでもかと強敵達が登場する『Dark Souls』gamescom最新トレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

    国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  2. リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

    リマスター版『クラッシュ・バンディクー』海外ゲームプレイ―アクアクも鮮やか!

  3. 『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”が公開!リヴァイアサンがスープの海から登場!?

    『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”が公開!リヴァイアサンがスープの海から登場!?

  4. 『The Last of Us Part II』共同脚本にドラマ版「ウエストワールド」脚本家が参加

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 「PSVR」12月17日より追加販売が実施

  7. 『仁王』最新トレイラー公開―おどろおどろしい魑魅魍魎が続々登場!

  8. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  9. 『STEEP』シーズンパス詳細公開!「ソリ」や「ロケットウイング」などスポーツ追加

  10. 山内一典が最先端走る『GT SPORT』の映像技術―メディアプレゼンレポート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top