ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Binary Domain』“リップルリンク”に焦点を当てたウォークスルー映像が公開

October 08, 2011(Sat) 13:24 / by tobiuo


名越 稔洋氏が手掛けるセガの新作TPS『Binary Domain』の最新ウォークスルー映像が海外にて公開されました。今回、動画内にて解説されているのは、ゲーム本編で重要な鍵を握る“Consequenceシステム”。日本語版では“リップルリンク”と呼ばれるこのシステムは、NPCからの戦術的な提案や日常的な質問に対応するという機能で、これによって“信頼度”が変化し、戦闘中の指示や物語に大きな影響を与える事になります。動画では実際の“リップルリンク”シーンや、信頼度によってNPCの行動がどう変化するかなどが具体的に披露されています。

『Binary Domain』はPS3/Xbox 360をプラットフォームに、北米では2012年2月14日、欧州では2月17日に発売予定。国内では日本語版が2月16日に発売される予定となっています。
(イメージ: VG247)


【関連記事】
TGS 11: 名越氏の新作TPS『Binary Domain』直撮りゲームプレイ映像3連発
TGS 11: 名越氏プロデュース『Binary Domain』の国内発売日が2012年2月16日に決定
セガ新作TPS『Binary Domain』の海外向け最新トレイラーが公開
名越氏プロデュース『Binary Domain』の国内版最新トレイラーが公開
セガ新作TPS『BINARY DOMAIN』巨大ロボも登場するゲームプレイトレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image