『Battlefield 3』のレビューを操作しようとした疑いでEAが謝罪【UPDATED】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 3』のレビューを操作しようとした疑いでEAが謝罪【UPDATED】

PC Windows

Electronic Artsが、ノルウェーのゲームメディアに対し、ディスクの提供を制限するなどして『Battlefield 3』のレビュースコアを操作した疑いのあることが、同国メディアの報道から明らかになったそうです。

ノルウェーニュース機関NRKの調べによると、EA Norwayはレビューを担当する可能性のあるゲーム記者に対して、過去の『Battlefield』シリーズのプレイ経歴、オープンベータテストの感想、ライバル『Call of Duty』に関した内容のアンケートを送っていたとのこと。



また、EAはこれらアンケートの回答内容や、過去の『Battlefield』作品のレビュースコアを基に、低い点数を付けるかもしれないゲームメディアには、レビュー用ディスクの提供を拒否したとも言われており、実際にGamer.noやGameReactorといった大手サイトの名前が挙がっています。

これら報道を受けてEA Norwayの広報担当者Oliver Sveen氏は正式に謝罪の意を表明。「メールを送ったのは人為的ミスによるもので、すべきことではなかった、今後繰り返すつもりはない」と説明しています。(ソース: Gameranx: EA Caught (Allegedly) Attempting to Manipulate Battlefield 3 Scores in Norwegian Press via BF3blog)

※UPDATE: 今回の件に関して、名前の挙がっていたGameReactorから無関係であるとする声明が届いたそうです。同サイトによると、問題はEA Norwayと大手新聞社の間だけで生じたもので、ゲームメディアの名前があがったのは誤解である可能性が高いということです。


【関連記事】
Metacritic、ゲーム開発者のスコアも掲載開始… 不満の声も
90点以上は540%!アメリカにおけるレビュースコアと売り上げの関係
ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う
Ubisoft、ドイツのゲーム雑誌に『Assassins Creed 2』の高得点レビューを要求?
800万人以上が参加!『Battlefield 3』の驚異的なβ統計データが公開
DICEが『Battlefield 3』オープンβについて言及「βは1ヶ月以上前のビルド」
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

    PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  2. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

    新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

  3. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  4. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  5. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  6. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  7. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  8. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  9. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  10. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top