Sledgehammerが手がける『Call of Duty』スピンオフ作品が開発中止の可能性 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sledgehammerが手がける『Call of Duty』スピンオフ作品が開発中止の可能性

ニュース 最新ニュース

現在Infinity Wardと共に最新作『Call of Duty: Modern Warfare 3』を開発中のSledgehammer Gamesですが、スタジオボスのGlen Schofield氏は『Modern Warfare 3』の開発に注力するために保留されていたスピンオフ作品の開発が中止となる可能性がある事をCVGのインタビューにて明らかにしました。

Schofield氏の話によればSledgehammerはActivisionから『Modern Warfare 3』の開発に参加するか、それともスピンオフ作品の開発を続けるかという選択肢を与えられたそうです。最終的に前者を選んだ彼らですが、スピンオフ作品には本当に素晴らしいものがあったと語っています。

また『Modern Warfare 3』の発売後はどんなプロジェクトに携わるのか? という質問に対しては「最もベストなのはActivisionから独立し、私達自身のゲームを作る事だと思います。それが『Call of Duty』のゲームになるかどうかは決まっていませんが、私は『Call of Duty』の開発に取り組み続けるつもりです」と答えています。

三人称のアクションアドベンチャーになると言われていたSledgehammerのスピンオフ作品。果たしてActivisionはどのような正式決定を下すのでしょうか。今後の続報に注目です。
(ソース: GamersMint)


【関連記事】
Sledgehammerの『Call of Duty』スピンオフは開発保留、MW3に100%集中
Sledgehammer: 『Call of Duty』最新作はメタスコア95点以上を目指す
人気シリーズ『Call of Duty』の“次回作”はSledgehammerが開発中
噂: Sledgehammerの新作『Call of Duty』にはスペースマリーンが登場
Sledgehammerが手掛ける新作『Call of Duty』のディテールが一部判明
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

    ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  2. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

    『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  4. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  5. PS4『仁王』シーズンパスセットのDL版限定「Deluxe Edition」登場!

  6. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  7. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  8. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  9. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  10. PS4『バットマン:リターン・トゥ・アーカム』2017年国内発売決定!トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top