ハードコアゲーマーのためのWebメディア

OPM最新号“MGS5初ディテール”の記事内容が一部明らかに

ニュース 最新ニュース

海外誌Official PlayStation Magazine UK最新号の小島秀夫氏インタビューで、『Metal Gear Solid 5』の初ディテールが明らかになると先日予告がありましたが、その記事内容の一部が同誌ウェブ版にて掲載。“『Metal Gear Solid 4』の続編の行方”について問われた小島氏からは、以下のような趣旨の回答が成されたようです。

■ある段階でそれ(MGS5)は作られるはずだと思うが、内容がどうなるかは未定

■小島氏自身は(ほぼ全てを担当した)MGS1の頃のようにはプロジェクトに関与しない

■小島氏は1ステージのみをデザインするかもしれない

■MGS4では、自身でコンセプトをデザインし途中で別の担当に引き渡そうとしたことがあるが、他の人間がコンセプトを引き継いで最初のビジョンを保つのは困難であることが分かった

■そのため別の人間が開発する場合は最初から最後まで任せてしまうほうが楽

海外ゲーマーからは「これのどこが『MGS5』のディテールなのだ」といった肩すかしとも言える反応が寄せられていますが、同誌のフルインタビューには他にも『Project Ogre』なる小島氏新作ゲームの情報が掲載予定とのことでそちらに期待です。(ソース: Official PlayStation Magazine UK: Metal Gear Solid 5: “We’ll have to make it” says Hideo Kojima)


【関連記事】
OPM次号に小島監督最新作『Project Ogre』や『MGS5』の初ディテールが掲載へ
SDCC 11: 『Metal Gear Solid HD Collection』の直撮りゲームプレイムービーが公開
小島プロダクション、次世代ゲームエンジン“フォックスエンジン”を発表
インタビュー映像も!『メタルギアソリッド ライジング』は2012年内に発売へ
小島秀夫氏がE3で2つの新作を発表−PSM3に噂が掲載
『Castlevania: LoS』開発者: 小島監督の意見を採用しないこともある
《Rio Tani》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  7. 最恐ホラー『P.T.』が登場から1周年を迎える―意思を受け継ぐ注目作品&パロディ映像紹介

  8. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  9. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top