“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Modern Warfare 3』に没頭した夫を妻がネットオークションへ出品――アメリカ

November 22, 2011(Tue) 14:26 / by tobiuo

ついに国内外でのローンチが完了し、世界各国のユーザーの手へと届けられた『Call of Duty: Modern Warfare 3』。平日深夜までマルチプレイヤーに没頭しているプレイヤーも多いかと思われますが、海外ではそんなコアゲーマーになってしまった夫に我慢できずに、妻が取った可笑しな行動が海外サイトUtha News.にて報じられています。

アフガニスタンへも従軍した米軍勤務のKyle氏(22)を夫に持つアメリカ、ユタ州のAlyse Baddleyさんは、ゲーム好きなKyle氏があまりにもここ数日『Modern Warfare 3』ばかりする事に腹が立ち、ある日、「アンタをCraigslistに掲載するわよ」と宣告。Kyle氏の母親にも「やりなさい」と後押しされ、宣言から数時間後、本当にCraigslistに夫を掲載してしまったそうです。なおCraigslistとは、中古品処分や各種メンバーの募集などを募っているアメリカのコミュニティサイト。

こうして出品リストに加えられた項目が“一番高い入札をした方に一人の夫”で、ページ内の説明文には「メンテナンスは簡単です、餌と水を3-5時間ごとに与えてください」、「ゲームする為のインターネットと部屋が必要です」という皮肉った注意書きが記載されていたそうです。

本当にCraigslistにKyle氏を載せ、Baddleyさんもこれで気が済んだかと思いきや、予想以上にサイト上で掲載した夫に注目が集まり、何通ものメールや郵便物などが送られて来たとAlyse夫婦は話しています。青色のスキットルと交換しようとしたユーザーや、Badleysさんの写真を要求しつつ「一人の時間を持つべきだ」と怪しげな誘いをした人物が居たほか、二人の夫婦生活を心配する様な電子メールが幾つも送られたそうです。

なおKyle氏はこの事件後、数日以内にゲームをクリアするとBaddleyさんに約束したそうですが、妻がゲームの購入をススメた事や、ゲームが発売された日に真夜中まで一緒にプレイした事をUtha News.にて明らかにするなど、些か不満もある様子。また新作ゲームが発売される頃には、Craigslistに“一人の夫”が出品されているかもしれませんね。
(ソース: Utha News.)


【関連記事】
所持した七台のXbox360本体がすべて故障。超アンラッキーな夫婦
バーチャル世界『Second Life』の中で浮気が発覚した夫婦、リアルで離婚
大丈夫……?ヘッドセットから聞こえる赤ん坊の泣き声
妻を亡くした悲しき男の戦いを描く『Castlevania: Lords of Shadow』最新トレイラー
美しい妻が…『Rainbow 6 Patriots』のイメージゲームプレイ映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image