噂: Electronic ArtsがFPS版『Dead Space』を開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Electronic ArtsがFPS版『Dead Space』を開発中

ニュース 最新ニュース

2008年に第1作目が発売されて以来、続編に加えてレールシューターやパズル、そしてアニメ映画やコミックブックといった多数のスピンオフ作品が登場したサバイバルホラーの『Dead Space』ですが、とある情報通が伝えたところによればElectronic Artsは『Dead Space』フランチャイズの拡張に向けて動き出しているそうです。

Electronic Artsは以前その存在が噂された『Dead Space 3』とは別にFPSやフライトゲーム版『Dead Space』の開発を進めており、更にそれらの開発完了後には“『Uncharted』風”タイトルの開発も計画しているとの事です(こちらはまだ計画の初期段階のようですが)。

主人公のアイザックさんが様々なEAゲームにゲスト出演するなどして、多くの人の心に留まり続ける『Dead Space』。果たしてこれらの噂の真相は? 今後の続報に注目です。
(ソース: Kotaku via TheSixthAxis)

※UPDATE (2011/12/01 03:45): 誤字を訂正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。


【関連記事】
『Dead Space 3』の新たな噂が浮上、本作では“影のIsaac”が登場?
舞台は氷の惑星?『Dead Space 3』の初ディテールがリークか
噂: イスラエルの番組で『Dead Space 3』の存在が確認
これは危険!『Dead Space 2』プラズマカッターのレプリカを改造して……
バン!バン!『Dead Space 2』の海外ファンがハンドキャノンを手に入れた!
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

    『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  2. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

    『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  3. 「PS4」世界累計実売台数5,000万台突破―PS4タイトル実売は3億6,960万本に

    「PS4」世界累計実売台数5,000万台突破―PS4タイトル実売は3億6,960万本に

  4. 噂:『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か

  5. Lab Zero新作『Indivisible』のOP制作に「キルラキル」のTRIGGERが参加!

  6. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  7. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  8. PS4『シャーロック・ホームズ ‐悪魔の娘‐』国内発売決定!マルチED搭載ミステリー

  9. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  10. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top