ヒトミvsあやね!美女対決を写し出した『Dead or Alive 5』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヒトミvsあやね!美女対決を写し出した『Dead or Alive 5』最新ショット

家庭用ゲーム Xbox360


東京ゲームショウ2011の前夜に行われたTeam NINJAイベントにて正式発表された『Dead or Alive 5』。ド派手なKOシーンを収録したゲームプレイトレイラーに引き続き、新たにシリーズキャラクター“ヒトミ”と“あやね”の闘いを写し出した最新スクリーンショットが公開されました。

ショットからは前作からさらに進化した美しいグラフィックに加え、体や服の表面に付着した汚れや汗といった細やかな映像表現が確認出来ます。高解像度版はこちらからご確認ください。





(イメージ: Gaming Everything)


【関連記事】
ド派手なKOシーンも!『Dead or Alive 5』のデビュートレイラー拡張版が公開
シリーズ最新作『Dead or Alive 5』が発表! デビュートレイラーも公開
児童ポルノ法違反の恐れ?『DOA Dimensions』がスウェーデンで発売中止
ニンテンドー3DS『DEAD OR ALIVE Dimensions』の国内公式サイト正式オープン
海外はお色気ひかえめ…?『DEAD OR ALIVE Dimensions』ボックスアートを比較
《tobiuo》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  2. 『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

    『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

  3. SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

    SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

  4. 新作サーフィンゲーム『Surf World Series』プレイ映像!―華麗なトリックを決めろ

  5. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  6. 『Mass Effect: Andromeda』アニメーション品質原因でスタッフに誹謗中傷―BioWareから声明も

  7. 『タイタンフォール2』新DLCが無料配信へ―シングル遊べるトライアルも

  8. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  9. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  10. 『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top