ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』のDLCリリーススケジュールは未定、現在は本編の改善を最優先へ

PC Windows

今年末を中心に発売された数々の大作を退け、見事VGA 2011でGOTYを獲得した『The Elder Scrolls V: Skyrim』。本作のディレクターTodd Howard氏が海外サイトJoystiqのインタビューに対し、DLC計画に関する情報についてコメントを残しています。

発売前にも明らかにされていた様に、『Fallout 3』の追加コンテンツよりも大きな、拡張パックに近いDLCが配信される事が本作では予定されていますが、現時点ではタイムテーブルが存在せず、DLCのリリース時期は全く未定である事が同氏より明らかにされました。Howard氏は、現在は思いついたアイディアに目を瞑り、巨大なゲーム本編の改善に務めているとコメント。またDLC開発は大きな作業になると、発表やリリースまで今しばらくの時間が必要となる事を示唆しています。

なお本作のDLCは最初の2つがXbox 360版で30日間の先行配信。またゲームプレイを含んだコンテンツではありませんが、来年1月にはPC版向けに無料Mod制作ツール“Creation Kit”がリリースされ、Steam Workshopと連携した各種サービスが行われる予定となっています。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
VGA 11: 『TES V: Skyrim』が本年度GOTYを獲得!全受賞作品リスト
【PR】本能のままに冒険できる圧倒的な世界…『The Elder Scrolls V: Skyrim』プレイレポ
『TES V: Skyrim』のパッチ1.3がSteamのPC版向けにリリース
ジェスチャー操作や音声認識に対応した『Skyrim』のKinectハックが登場
【PR】20年に及ぶ『The Elder Scrolls』シリーズの歴史
《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

    Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

  2. 幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

    幻想探索記『Obduction』ローンチ映像―金字塔『Myst』クリエイター最新作

  3. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  4. ボトル&キャッピーが紹介!『Fallout 4: Nuka-World』海外向けテーマソング映像

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  7. 頼もしいダンボール装備も!『Killing Floor 2』大規模アップデート配信

  8. 変なエイリアンのノリノリACT『ToeJam & Earl: Back in the Groove』2017年復活決定!

  9. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  10. 『CoD: BO3』新ゾンビマップ「Revelations」海外向け予告映像―4人の戦いが終わる?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top