“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Googleストリートビュー内でFPSのように発砲できる『Google Shoot View』が公開

December 13, 2011(Tue) 11:21 / by Rio Tani



おうちの近所や大都市の中心部でアサルトライフル持ってウロウロしたかった方に朗報です。オランダのクリエイティブエージェンシーPool Worldwideより、Googleストリートビューの画面上にM4A1アサルトライフルを追加し風景に向かって射撃することができる『Google Shoot View』なるプロジェクトが公開されています。人や建物を撃っても当然ながらゲームのような破壊表現や流血表現はありませんが、見た目だけは本当にFPSのようで、いつもと違った気分でストリートを探索できるのかも。なお、現在はGoogleのAPIが動作していないとのことで利用不可の状態となっています。(ソース: Google Shoot View via VentureBeat)

【関連記事】
Google+に早くもゲーム機能が追加、EAやZyngaが参入
Googleロゴ版『パックマン』によって失われた生産性は1億2000万ドル!
『Google Earth』で『Grand Theft Auto IV』の巨大壁面広告を発見!
Bungieの名作FPS『Marathon』三部作が無料公開
初代『Half-Life』のファンメイドショートムービー“Half-Life: Origins”が公開
『Battlefield 3』のネズミ殺傷シーンに動物擁護団体PETAが抗議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image