ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島監督: クリエイターとしては『MGS』リメイクにあまり興味が無い

ニュース 最新ニュース

11月10日と23日には『Metal Gear Solid Peace Walker』および『Metal Gear Solid』のHDリマスターエディションがローンチされましたが、今回は『MGS』の“リメイク”に関するやり取りが、先日の海外ゲーム雑誌OPM最新号におけるインタビューのこぼれ話としてOPM公式サイトにて公開されています。

インタビューの中にて小島監督は、オリジナル『MGS』のリメイクを望んでいる人は何人も居て、プロデューサーとしては彼らの声に応えたいと発言。しかしクリエーターとしては、過去作に立ち戻る事にあまり興味が無いともコメントし、ファンの声に応えたい製作者としての気持ちと、過去作に立ち戻りたくない開発者としての気持ちがどちらもある事を明らかにしました。

また同監督は続けて、もしリメイクするならばストーリー以外を変更するフルリメイクでなければならないとも発言。自身はプロデューサーとしての立ち位置を守り、実際の製作には殆ど手を触れないようにするだろうと述べています。

初代『MGS』のリメイク作品としては、先に挙げたHDリマスター版の他にも、『MGS2』の映像技術、ゲームシステムを利用し、KCEJとシリコンナイツが開発を担当した『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』が2004年に発売されていました。
(ソース: OPM)


【関連記事】
小島秀夫氏次回作『Project Ogre』はオープンワールドゲームに
小島秀夫氏、FOXエンジンで実験中の「新作」ゲーム画面を披露
雷電はどの様に生まれ変わったのか?『Metal Gear Rising』インタビュー映像
『Metal Gear Rising』は「60フレームで雷電が気持ちよく動く」を目標へ
VGA 11: 奇跡のコラボ『Metal Gear Rising: Revengeance』の新情報が到着
《ishigenn》

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

    PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

  2. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  3. ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

    ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

  4. スリム版PlayStation 4が東京ゲームショウで発表か―WSJ報道

  5. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  6. ニッポンイタチョコシステムジャパン合同会社が設立―ラショウ氏とピグミースタジオの共同出資

  7. G2A、デベロッパーにロイヤリティを支払うサポート体制を発表―最大で10%の利益

  8. インディー開発者がG2A.comのSteamキー販売を非難―「収益に大きな被害」

  9. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  10. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

アクセスランキングをもっと見る

page top