ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クイックショット対策の修正など『Battlefield 3』次期アップデート情報

PC Windows

DICEのゲームプレイデザイナーAlan Kertz氏は、今後の『Battlefield 3』アップデートにて盛り込まれると見られる幾つかの各種修正、調整内容を明らかにしました。

海外サイトMP1stによれば、レッドドットやホログラフィックサイトを装着したスナイパーライフルにて、狙いをつけた後に直ぐに発砲すると精度が酷く低下する現象(ファンの間ではクイックショット対策と呼ばれているもの)を修正するかと尋ねた際、Kertz氏は「そうだね」と返答したとのこと。

またグレネードランチャーのM320に関しては、弾薬を補充する際の装填スピードが早すぎるとし、こちらも「修正するだろう」と発言。Javelinは対ヘリコプターに関してなんらかの弱体化を少し施すかもしれないと示唆。.44 Magnumの5ヒットキルが行える距離が長くないかというファンの疑問について尋ねたところ、「同意するよ」とも答えています。

これらの修正や調整が実際に行われるのか、どのアップデートでリストアップされるのかは不明ですが、来月にはラジオチャット改善などを盛り込んだ大型アップデートが行われることが既に発表されています。
(ソース: MP1st)


【関連記事】
ほがらかにUAV空中飛翔『Battlefield 3』ほのぼのゲームプレイ映像
PS3版 『Battlefield 3』でTPS視点に変更出来るバグが発見
DICE、『Battlefield 3』の武器アタッチメントに関する調整作業を開始
ロケットキルで鉄の棺桶山盛り!『Battlefield 3』スーパープレイ映像
『Battlefield 3』PC版ラジオチャットが2月に改善へ、各種アップデート情報も明らかに
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  3. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  4. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  7. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  8. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  9. PS4/PC『No Man's Sky』最新パッチが配信―フレームレート改善など盛り込む

  10. 安定性向上を図る『No Man's Sky』PC版パッチノート、次回更新プランも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top