“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

担当者が『Dark Souls』PC版の嘆願運動に言及、署名は7万件を突破

January 14, 2012(Sat) 10:51 / by Rio Tani

ゲーマーの間で発足された『Dark Souls』のPC版発売を求める署名運動ですが、この動きに対して、パブリッシャーバンダイナムコゲームスの海外コミュニティー担当者がコメントしました。

この担当者は、当時公式フォーラムで「移植の可能性はある」と嘆願運動の発端となる発言をしたTony Shoupinou氏で、「このように大規模なサポートがあるのは本当に予想していなかった」と驚きを示し、今回に件に関して社内で上司と話をしたことも明らかに。

Shoupinou氏は今後の展望について、ファンがサポートを続けてくれるなら、強い嘆願運動があることをバンダイナムコゲームスの関係者全員を伝えていくのを個人的な目標としていきたい、と語っています。

尚、オンライン嘆願サイトに集まった「Dark Souls for PC」の署名は掲載から約一週間が経過した現在で7万件を超えました。(ソース: GamePolitics)


【関連記事】
PC版『Dark Souls』の嘆願運動、3日間で5万件を超える署名が集まる
海外で『Dark Souls』のPC版発売を求める署名運動が発足
『Dark Souls』の全世界出荷本数が150万本を突破!
海外レビューハイスコア 『Dark Souls』
バンダイナムコ、『Dark Souls』の海外向け最新トレイラーを披露
TGS 11: 絶望まであと1週間…!『Dark Souls』完全版プロローグトレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image