“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

開発中止となったスチームパンク風バットマンゲームのコンセプトアートが公開

January 14, 2012(Sat) 13:43 / by RIKUSYO


アーティストのJulie Farrell氏が自身のウェブサイトにて、開発中止となってしまったバットマンゲーム『Gotham by Gaslight』のコンセプトアートを幾つか公開しました。本作は約2年前にDay 1 StudiosがTHQへ売り込むために開発していたもので、“スチームパンク”風のデザインとなっていたようです(同名タイトルのコミックがベース?)。







中にはメニュー画面や操作解説画面も含まれており、本作がXbox 360向けの作品でストーリーモードを特色としていた事が伺えます。またグレネードや“Slowmo”といったアクションも使用出来たようです。

今となってはどのようなゲームプレイになったのか知る由もありませんが、こうしてちょっとだけ情報を出されると非常に気になりますね。
(ソース&イメージ: Julie Farrell via Joystiq)
※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。


【関連記事】
VGA 11: ジョーカーが次回作『Batman: Arkham World』の登場を予告か
『Batman: Arkham City』3種類の新規マップを収録した最新DLCが12月20日に配信へ
マルチプレイ専用FPS『Gotham City Impostors』の配信が2月に延期
インテリアにも使えそう? スチームパンクなアーケードスティック!
噂: Bungieの新作はやはりMMO『Destiny』?世界観はスチームパンクか
スチームパンクなギアシューター『Gatling Gears』ティザートレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image