海外サイトが選ぶ『リメイクすべき5つの名作ゲーム』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『リメイクすべき5つの名作ゲーム』

ゲーム文化 カルチャー

海外サイトComputer and Videogamesで「リメイクすべき名作ゲーム」という形で5本のタイトルが紹介されています。最近では日本でも『Halo: COMBAT Evolved Anniversary』や『俺の屍を超えていけ』を始めとした様々な名作のリメイクが登場しましたが、果たして今回どのようなタイトルが取り上げられているのか実際に見てみましょう。

■ディノクライシス
1999年/カプコン/PlayStation、Dreamcast


■COMMANDOS:Behind Enemy Lines
1998年/パイロスタジオ/PC


■メタルギア・メタルギア2
1987年/コナミ/MSX他


■HIDDEN & DANGEROUS
1999年/イリュージョンソフトワークス・ギャザリング/PC


■ロードラッシュ
1991年/Electronic Arts/メガドライブ


ややミリタリー傾向に偏っているようにも見えますが、その中から2作品日本のゲームが選出されています。特に国内でも人気の高い『メタルギア』は『メタルギアソリッド3 サブシスタンス』、『メタルギア ソリッド HD エディション』にオリジナルのMSX版が収録されていますがメタルギアソリッドのスタイルでの完全リメイクという形での登場を強く望まれています。

個人的には是非『Ultima6』と『ゼルダの伝説神々のトライフォース』を最新グラフィックでプレイしてみたいところですが、皆さんはどのようなタイトルのリメイクを遊んでみたいと思いますか?コメント欄にてぜひ教えてください。(ソース&イメージ: Computer and VideoGames)
【関連記事】ゲーム開発者が選ぶGDCAノミネート作品が発表、GOTYには『Dark Souls』も
海外サイトが選ぶ『2011年のゲームでHoly Sh*tな瞬間』TOP10
海外サイトが選ぶ『2011年 最も失望したゲーム』TOP9
『海外ゲーマーが選ぶ今世代のJRPG』TOP20
海外サイトが選ぶ『最も怖いホラーゲーム』TOP10
《FURUKAWA》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

    Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

  2. 13歳少年がオンラインゲームの勝敗巡る“危険”な罰ゲームにより事故死

    13歳少年がオンラインゲームの勝敗巡る“危険”な罰ゲームにより事故死

  3. 90年代風サバイバルホラー『Vaccine』海外配信開始!―懐かしさを感じるプレイ画面

    90年代風サバイバルホラー『Vaccine』海外配信開始!―懐かしさを感じるプレイ画面

  4. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  5. デフォルメフィギュア「Pop!」に更なる『オーバーウォッチ』ヒーロー参戦!メイやD.Va、新トレーサーも

  6. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  7. カナダ在住の少年が『GTA V』プレイ後に高速道路を暴走、死者・けが人は無し

  8. 台湾のネットカフェで長時間ゲームをプレイしていた男性が死亡、地元警察が注意喚起

  9. 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」監督、未公開『ヒットマン』映画化計画を明かす

  10. レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top