ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンの作ったハイクオリティなゼルダファミコン

ゲーム文化 カルチャー

今年で25周年を迎えた任天堂の人気タイトル『ゼルダの伝説』。先日、ゼルダ25周年パックも発売され、国内のみならず海外でも絶大な人気を誇る本シリーズですが、海外のゼルダファンWillさんとRyanさんがファミコン(NES)を改造し、ゼルダ仕様の『ゼルダファミコン』を制作し写真と動画を公開しています。



本体カラーは、本家ゼルダ25周年パックと同じように金色で統一、コントローラー等のケーブルも塗装されています。


中央には大きく丁寧に作られた主人公リンクが描かれており、ライトアップされた姿はとても綺麗。Ryanさんはこのリンクを作成するのに50時間以上の時間を費やしたそうです。


また、公開されている動画内で使用されている音楽に5つ初代『ゼルダの伝説』からサンプリングした音源が含まれており、それを全て見つけた先着4名に二人が製作した『ウッドソード』がプレゼントされるようです。



作品のクオリティも素晴らしいですが、動画でのクイズ型プレゼントといった遊び心も非常に面白いお二人の作品を今回は紹介しました。(ソース&イメージ: Technabob)


【関連記事】『Deus Ex』のファンメイド実写ムービーが制作中、舞台裏映像が公開
春麗VSキャミィ!『ストリートファイター』ファンメイド映画
もしも『マリオ』が『Portal』のポータルガンを手に入れたら…
あの『Killzone』がカードゲームに!?ファンメイドによるデッキパックが登場
名作RPGマザーのファンメイド続編『MOTHER4』が開発中
《FURUKAWA》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

    バイオレンスシューター『Hatred』の一人称化Modが登場!―さらに過激な体験に

  2. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

    地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  3. 巨乳眼鏡っ娘が戦う新作ACT『SMASHING THE BATTLE』がSteam配信―日本語にも対応!

    巨乳眼鏡っ娘が戦う新作ACT『SMASHING THE BATTLE』がSteam配信―日本語にも対応!

  4. 初代『Quake』生誕20周年記念で新エピソードが配信!―Machine Gamesが制作

  5. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  6. フロム監修『ダークソウル』フィギュア発売決定!第1弾は「騎士アルトリウス」

  7. もし『The Witcher 3』が名作ノワール映画になったら…渋過ぎる海外アート集

  8. 本日の一枚『"胸囲"の再現!ララ・クロフトコス』

  9. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  10. 少女が描いた『オーバーウォッチ』新キャラをブリザードがイラスト化!

アクセスランキングをもっと見る

page top