スクエニ、『Final Fantasy Dimensions』と『Sleeping Dogs』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、『Final Fantasy Dimensions』と『Sleeping Dogs』を商標登録

ニュース 最新ニュース

スクウェア・エニックスが、米国及び欧州向けに『Final Fantasy Dimensions』と『Sleeping Dogs』なる新たな商標を登録していることが、海外ユーザーの調べで明らかになりました。

今のところタイトル名以外の情報はないものの、『Final Fantasy Dimensions』は新たなスピンオフや旧シリーズのコンピレーション、あるいは発表済み新作の変更名称になる可能性がファンの間で指摘。同時にFinalFantasyDimensions.comというドメインが取得されているのも発見されています。

一方、『Sleeping Dogs』については、Io Interactiveの『Kane & Lynch』シリーズ次回作のサブタイトルかもしれない(前作のサブタイトルは『Dog Days』)と言われていますが、いずれも完全な予想の範囲内です。(ソース: GamingEverything, GamingEverything(2))


【関連記事】
スクエニが海外で『Hitman: Profession』なる商標を登録
スクエニが海外における開発規模拡大を公式発表、謎のロゴ2種も明らかに
Blizzardが『Mists of Pandaria』を商標登録、『WoW』次期拡張パックか
スクウェア・エニックスが欧州で『SE Masterpieces』を商標登録
スクウェア・エニックスが欧州で『Hitman: Absolution』を商標登録
カプコン、『Asura's Rage』と『Dragon's Dogma』を欧州で商標登録
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  2. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  3. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  4. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  5. Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

  6. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  7. Rockstarの学園ADV『Bully』モバイル版登場!国内Android/iOS向けに配信開始【UPDATE】

  8. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  9. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  10. カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top