ハードコアゲーマーのためのWebメディア

数ヶ月内に体験版も配信『バイオハザード6』の更なる確定&噂情報まとめ

PC Windows

先週遂にカプコンから正式発表され、次々と続報が届いている『バイオハザード6』ですが、海外サイトで新たに伝えられる噂情報や、公式Twitterとファンのやり取りで明らかになったゲームディテール等をまとめてお送りします。


■ゲームは2年前から開発している。

■数ヶ月以内に体験版が配信される。

■レオンのシナリオが進行する「トールオークス」の街は7万を超えるゾンビで溢れてる。

■今作のゾンビは過去のバイオハザードで見られたものとは異なる。

■過去のバイオハザードのホラー要素と現在のシリーズ要素を混ぜた作品になる。

■他のマルチプレイヤーモードでは8人まで対応。

■トレーラー中でVP70M、M9/P226、G36/G36kの3つの武器が確認された。

■ウェスカー役の声優がまだ録音に参加していないことを伝えており、今作にウェスカーは登場しないかもしれない。

■GameStop、Best Buy、Amazonで予約するとゲーム中の様々なモードで機能する各店舗ごとの専用マップが手に入る。

あくまで、正式なアナウンスがされていない為、噂程度の情報ですが過去作に類を見ないゾンビの量や、ウェスカーの登場等続報が期待されます。(ソース: NeoGAF via RelyOnHorror via IGN wiki)


【関連記事】
『バイオハザード6』は6人Co-op搭載?Xbox.comにて製品情報が公開
本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2012年1月21日
Game*Spark大喜利『こんなバイオハザードは嫌だ』回答募集中!
プレミアムパーティにて『バイオハザード6』の最新ディテールが発表
ハニガンやアシュリーも登場?『バイオハザード6』トレイラー分析
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

    PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  2. 水彩画のような不思議な世界を散策する『Sacramento』が配信―静かなひとときを体験

    水彩画のような不思議な世界を散策する『Sacramento』が配信―静かなひとときを体験

  3. デル、「Alienware」新製品3機種を国内発表―「Aurora」や有機EL「13」を展示

    デル、「Alienware」新製品3機種を国内発表―「Aurora」や有機EL「13」を展示

  4. ローグライクADV『We Happy Few』早期アクセス開始!薬まみれの街を生き抜け

  5. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  6. 吟遊詩人ネズミの幻想アクションRPG『Ghost of a Tale』Steam早期アクセス開始

  7. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  10. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top