“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

噂: 任天堂がWii Uの名称変更を真剣に検討中

January 27, 2012(Fri) 08:48 / by Rio Tani

昨日の決算報告で、2012年の年末商戦期ローンチが発表された新ハードWii Uですが、UKゲームサイトCVGが任天堂に近い関係者から得た新たな噂によると、任天堂の上層部でその本体名称の変更が真剣に討議されている最中とのことです。

同サイトはこの情報を裏付けるヒントとして、ニンテンドー3DSの名称がDSと似ていたために新型であるという点でユーザーの誤解を招く傾向があったことや、E3 2011での発表時にもWii Uが新ハードではなくコントローラーのみと一部で誤解された点などを指摘。

岩田社長が「Wii Uについては、来年のE3でその最終形をお見せしたいと思っていますが、3DSでの苦い経験もふまえて、初動で躓くことのないように、万全の準備を進めていきます」という発言をしていることからも、Wii Uの名称変更やリブランドが行われると予想しています。(ソース: CVG: Nintendo considering Wii U rebrand, sources claim)


【関連記事】
任天堂がWii Uの発売時期を発表、日米欧豪で年末商戦期に
性能はXbox 360の約2倍… 開発者筋からWii Uの新ディテール
Slightly Mad Studiosが手がける硬派なレーシングシム『Project CARS』がWii Uでも発売
CES 12: 更なるWii U展示映像が到着、『ゼルダの伝説』デモなどを実演
CES 12: 任天堂が関係者のみにWii Uを展示、最新の本体イメージが到着
Michael Pachter: 任天堂は過去に生きるのを辞めなければならない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image