“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

欧州SCE幹部が次世代機移行や日本のPS Vitaローンチに言及

January 31, 2012(Tue) 00:02 / by Rio Tani

先週は任天堂がWii Uの発売時期を表明、Xbox後継機の新たなスペック情報がリークするなど、次世代ハードの話題がますます活発化していますが、新たにソニーの次世代機移行に関する欧州SCE幹部の発言が話題を呼んでいます。

仏メディアのインタビューで、E3や次世代機の展望について問われたSCEE副社長兼フランス支部のマネージングディレクターPhilippe Cardon氏は、「何も話すことはない」とした上で、「PS3の時と同じように、何かを発表するのはおそらく(任天堂やMicrosoftの)最後になるだろう」とコメント。

また、同氏が日本でのPS Vitaの滑り出しについて説明した中で、「あるゲームが不在だった。数ヶ月内に登場するモンスターハンターが日本のローンチ時にあれば全く違う展開だった」と受け取れる趣旨のコメントが飛び出しており、こちらも正確な発言の真意に関心が寄せられています。(ソース: Le Point.fr via TheSixthAxis, NeoGAF: SCE France COO: MonHun for Vita 'in the coming months', next-gen rumors)

※UPDATE Eurogamerが掲載したフランス語翻訳文を参考に記事を一部修正しました。


【関連記事】
性能はXbox 360の約2倍… 開発者筋からWii Uの新ディテール
平井氏が新型ゲーム機の発表時期に言及、今後もPS3のライフサイクルを継続へ
任天堂がWii Uの発売時期を発表、日米欧豪で年末商戦期に
Blu-ray対応、中古対策、新型Kinect… Xbox後継機の更なる噂
「PS4の話はまだできない」SCEアンドリュー・ハウス社長兼CEOインタビュー
次世代Xboxが2012年末に発売、ソニーもPS4開発にシフト−海外報道
2011*年末企画『2011年 次世代機の噂・リーク情報ひとまとめ』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image