ハードコアゲーマーのためのWebメディア

目だけで操作する世界初のゲームがロンドン娯楽施設に設置

ニュース 最新ニュース


プレイヤーの目だけで操作可能な世界初のアーケードマシンとして昨年末に発表された『EyeAsteroids』が、今月17日までロンドンの娯楽施設Trocaderoに設置されるそうです。

日本にも支部があるTobii Technologyが開発した『EyeAsteroids』は、角膜反射や眼球運動計測などを応用した同社のアイトラッキング技術によるシューティングゲームで、プレイヤーは画面を見つめることでビームを発射し、飛来する隕石を破壊して地球を守るのが目的。

Tobiiは『EyeAsteroids』の筐体を50台用意し、1台あたりの価格は1万5,000ドル程度になるとのこと。現在は欧米を股にかけたロケテストが実施中で、先月ラスベガスで開催されたCES 2012でも展示されています。


(ソース&イメージ: Tobii, Eurogamer)


【関連記事】
世界初、Kinect対応3Dセックスゲームの技術デモ映像が公開
CES 12: 任天堂が新たに紹介したWii Uの『パノラマ・ビュー』デモ
CES 12: タッチや傾きセンサーも。PS Vita版『LittleBigPlanet』直撮りプレイ動画
CES 12: テーブルが競技場に! ARサッカーゲーム『Table Football』実演映像
CES 12: Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ
Blu-ray対応、中古対策、新型Kinect… Xbox後継機の更なる噂
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  7. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  8. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  9. 最恐ホラー『P.T.』が登場から1周年を迎える―意思を受け継ぐ注目作品&パロディ映像紹介

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top