“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Hawken』のF2P化が正式に発表、リリース日も決定

February 07, 2012(Tue) 02:36 / by RIKUSYO


先月中頃に噂されたとおり、メカコンバットFPS『Hawken』がPC向けのFree-to-Playタイトルとなる事が正式に発表されました。本作のF2PモデルはRiot Gamesの『League of Legends』からインスピレーションを受けているとの事です。

なおデベロッパーのAdhesive Gamesは本作が様々なコンピューターで動作する事を目指していると伝えており、よりよいPCと広帯域の接続環境であれば60fpsで、古いPCと低速な接続環境の場合は30fpsでの動作になるかもしれないとの事です。

衝撃のデビュートレイラーで大きな注目を集めた本作はMeteor Entertainmentをパブリッシャーとして2012年12月12日にリリース予定。公式サイトではクローズドベータテストへの参加申し込みも受け付けられています。
(ソース: GamesBeat via Kotaku, イメージ: 公式サイト)


【関連記事】
噂: メックFPS『Hawken』はPC専用のF2Pタイトルとして発売
巨大戦艦からの爆撃も!『Hawken』砂漠マップゲームプレイフッテージ
映画化の話も浮上!『Hawken』の最新ティーザートレイラーが公開
“Siege”モードを紹介!『Hawken』のE3ステージデモ映像
ハイクオリティなゲームプレイシーンたっぷり!『Hawken』ウォークスルー映像
7種類のマルチプレイマップ収録!『Hawken』G4TVプレビュー映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image