“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

新たな求人情報によって『Diablo III』のコンソール版発売の可能性が高まる

February 28, 2012(Tue) 02:44 / by RIKUSYO

公式には発表されていないものの、コミュニティーマネージャーのMicah Whipple氏によって発売が示唆されていた『Diablo III』のコンソール版ですが、新たな求人情報によって実現の可能性が僅かに高まりました。

募集職種はコンソールネットワーク向けのシニアソフトウェアエンジニアで、概要には「Diabloチームの重要な貢献者となる、熱心なシステムソフトウェアエンジニアを探している」と記載されています。また条件の項目ではPlayStation NetworkやXbox LIVEのネットワークに関する知識も求められています。

なおBlizzard Entertainmentの公式発表としては「PC/Mac版の開発完了に焦点を当てている」との事で、同版は2012年Q2の発売が目標とされています。
(ソース: CVG)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、コンソール版は発表されていません。

【関連記事】
Activision: 『Diablo III』の発売は2012年Q2を目標
Blizzardが『Diablo III』などの開発スケジュールを考慮してBlizzCon 2012の開催を見送り
『Diablo III』のシニアプロデューサーがBlizzardを退職
『Diablo III』が韓国でようやく審査通過、RMTオークションは非搭載に?
Blizzard、『Diablo III』のコンソール版開発に再び言及【UPDATE】
Blizzard、『Diablo III』の2月上旬リリース報道を否定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image