流出した『Doom 4』のイメージについてid Softwareのデザインディレクターがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

流出した『Doom 4』のイメージについてid Softwareのデザインディレクターがコメント

ニュース 最新ニュース


先日開発中止の噂と共に大量のイメージが流出した『Doom』シリーズ最新作となる『Doom 4』。開発中止の噂に関してはすぐさまBethesda Softworksが否定のコメントを出しましたが、イメージについては一切言及されませんでした。しかし本日id SoftwareのデザインディレクターMatthew Hooper氏が流出したイメージについてコメントしました。

Hooper氏は「これらのイメージはあなたがDoom 4で見るであろうものとは関係ありません。正式に披露された際は驚愕するでしょう」ツイート。情報元のDSOGamingはHooper氏のコメントが完全否定では無いため、流出したイメージは『Doom 4』の初期バージョンのものではないかと推測しています。

なおHooper氏は“リークしたイメージは『Rage』のダウンロードコンテンツ?”というフォロワーの質問に対しても「正式に発表された時ファンはハッピーになるでしょう」答え、明確な回答を避けています。

2008年に制作が発表されて以来、なかなかその姿を見せない『Doom 4』。果たして本作はどのような作品となるのでしょうか。今後の続報に期待です。
(ソース: DSOGaming, イメージ: Gematsu)


【関連記事】
噂: 『Doom 4』のイメージ約200枚が流出、開発中止の噂再燃もBethesdaは「No」
Bethesda、『Doom 4』無期限延期の噂を否定「全くのでたらめ」
噂: 『Rage』の各種問題により『Doom 4』開発が無期延期に【UPDATED】
id Software CEO『Doom 4』の詳細を一部明らかに。マルチプラットフォームについても語る
id Softwareの主力シリーズが四年の沈黙を破って始動!『Doom 4』制作発表
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

    『ウィッチャー』シリーズ累計販売は2500万本

  2. 『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

    『BF1』「Premium Friend」発表―Pass所持フレンドとならDLC未所持でも…?

  3. モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

    モバイル向け狙撃FPS『Tom Clancy’s ShadowBreak』海外発表―ストラテジー要素も

  4. 中二ラクガキ『ドローン・トゥ・デス』4月国内配信!PS Plusフリープレイでも提供

  5. EA DICE新作『Star Wars Battlefront II』詳細は4月のイベントにて公開

  6. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  7. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  8. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  9. MMO『The Secret World』がF2PアクションRPGとして再始動

  10. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top