ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: カプコンが『ヴァンパイア』シリーズ最新作を開発中

ニュース 最新ニュース

先月海外で商標登録が見つかり復活の噂が再燃した名作2D対戦格闘ゲームシリーズ『ヴァンパイア』ですが、既にカプコンが開発に着手していると海外サイトが新たな噂を報じています。

VentureBeatが入手したインサイダー情報によると、ヴァンパイアの最新作『Darkstalkers 4』は、プロデューサー小野義徳氏の指揮で昨年から開発が進められており、ゲームエンジンには『ストリートファイター X 鉄拳』エンジンの改良バージョンが採用されているのだとか。

また、正式発表のタイミングについては、4月にローマで催されるカプコン自社イベントCaptivate(昨年は『ドラゴンズ ドグマ』が発表)が濃厚とのことですが、開発進行状況によっては6月のE3や9月の東京ゲームショウも候補として指摘。

VentureBeatの記者は、今年1月に同サイトが『バイオハザード6』の正式発表を予告する噂情報を流した経緯を振り返り、今回も同じインサイダーソースである点を強調。

尚、カプコンはこれら報道に対して「何も発表していることはない」と公式コメントを伝えています。(ソース: VentureBeat: Inside source reports Darkstalkers 4 is in the works (exclusive))


【関連記事】
シリーズ復活の兆し?カプコンが『ヴァンパイア』の新たな商標を登録
SDCC 11: カプコン小野氏、『ヴァンパイア』シリーズの復活を示唆
カプコン新妻氏が『ヴァンパイア』シリーズ最新作の可能性に言及
Udonから『ヴァンパイア』の新作コミックシリーズが発表
世界のファンがトリビュート!Udonから『ヴァンパイア』の豪華アートブックが発売
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  2. PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

    PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

  3. G2A、デベロッパーにロイヤリティを支払うサポート体制を発表―最大で10%の利益

    G2A、デベロッパーにロイヤリティを支払うサポート体制を発表―最大で10%の利益

  4. ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

  5. PSNで本名の「ジハード」をアカウント名に使っていたゲーマーがBAN―世界情勢の変化がもたらした災難

  6. 非対称マルチプレイサバイバルホラー『Dead by Daylight』が発表―殺人鬼vs4人の男女

  7. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定!

  8. モリニュー氏手がける『Godus』のリードデザイナーが離脱―開発停止が囁かれるも22cansは否定

  9. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

page top