ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外の大手小売店GameStopでゲームキューブの取り扱いが終了へ

ニュース 最新ニュース

年内後半には新型機Wii Uのリリースを控えている任天堂ですが、同社の現行機Wiiの前世代ハード、ニンテンドーゲームキューブが海外の大手小売店GameStopにて4月2日で取り扱い終了となることが明らかにされました。

ゲームキューブはNINTENDO 64に続き2001年に国内で発売され、任天堂の2000年代前半を支えた据え置きハード。『大乱闘スマッシュブラザーズDX』や『ピクミン』、『ルイージマンション』、『ゼルダの伝説』シリーズといった、NINTENDO 64からWii以降へと続いていくようなシリーズタイトルに加え、『メタルギアソリッド ザ・ツインスネーク』や『バイオハザード』といったコアゲームも発売されてきました。

取り扱いはハードウェアだけで無く、ソフトやアクセサリー類のトレードも今後不可能になるとのこと。年内にWii Uが発売されるだけに、どことなく世代交代の哀愁を感じられずにはいられませんね。なおWiiとゲームキューブには互換性がありましたが、昨年のE3ではWii Uはゲームキューブソフトとの互換性を持たないことが米任天堂社長Reggie Fils-Aime氏より明らかにされています
(ソース: GameStop via Joystiq)


【関連記事】
ミュージックビデオまで用意された自作携帯型ゲームキューブ!
ゲームキューブ互換性を廃止した新モデルWiiが英国で発売へ
Wii Uではゲームキューブタイトルをダウンロード可能に?
E3 11: NoA社長: Wii Uはゲームキューブの後方互換性を持たない
噂:新型“DS2”はゲームキューブ相当のパワー、2010年末に発売?
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  3. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

    マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  4. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  5. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

  6. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  7. 配信開始の『Pokemon GO』ゲーム情報が続々公開―安全にプレイするための注意事項も

  8. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  9. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  10. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top