80年代名作『双截龍』のリブート『Double Dragon: Neon』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

80年代名作『双截龍』のリブート『Double Dragon: Neon』が発表

家庭用ゲーム Xbox360


本日Majescoは、80年代名作ベルトスクロールアクション『ダブルドラゴン(双截龍)』のXbox LIVE アーケード/PlayStation Network向けリブート作となる『Double Dragon: Neon』を発表しました。開発は『魂斗羅 Dual Spirits』の米国スタジオWayforwardが担当しています。

『Double Dragon: Neon』ではシリーズでおなじみジミー・リーとビリー・リーの兄弟が主役として登場、Skullmageddonと呼ばれる悪党にまたしてもさらわれてしまった恋人マリアンを救うべく立ち上がることに。





今作ではシリーズ初期作品をリスペクトした2Dベルトスクロール型のゲームプレイをフィーチャー。アクションは現代の格闘ゲームのような複雑さはないそうですが、回転キック、フライング・ニー、投げ、いくらかのコンボ技などがあり、武器ではバット、鞭、手榴弾などが用意。

“Neon”というサブタイトルが付けられているように、ゲームビジュアルは夜のストリートにネオンがきらめく80年代の青春映画を思わせる雰囲気で、キャラクターデザインやゲーム中の音楽もそうしたスタイルで統一されているようです。




『Double Dragon: Neon』はXBLA/PSNを対象に2012年6月リリース予定とのことです。(ソース&イメージ: IGN)


【関連記事】
『ダブルドラゴン』のアボボが主役のFlashゲーム『Abobo's Big Adventure』が公開
全然違ウ!海外版カバーアート『ダブルドラゴン』
XBLA:『ダブルドラゴン』今日配信予定、今後のタイトルもぞくぞくと!
アーケードで登場したコナミ製『X-Men』がXBLAとPSNで配信決定
Ska Studiosが手がける新作XBLA『Charlie Murder』のゲームプレイムービーが公開
CES 2010: 『Final Fight: Double Impact』クールなアートワークが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

    『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  4. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  5. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  6. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  7. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  8. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  9. 『LET IT DIE』新武器等が3月30日のアップデートで実装―3つの期間限定イベントの情報も公開

  10. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top