ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新モード“Regicide”などGIより更なる『Halo 4』マルチ情報が公開

家庭用ゲーム Xbox360

先週は『Halo 4』最新スクリーンショットや大量のディテール公開でシリーズファンを賑わせたGame Informerですが、同サイトにて新たにリードマルチプレイヤーデザイナーBrad Welch氏へのインタビュー映像が公開。更なるマルチプレイヤー情報が明らかにされています。

今回解説されたのは国王殺しの意味を持つ新モード“Regicide”で、FFAに強者が狙われるようなシステムを組み込んだ面白いルールとなっている模様です。また先日明らかにされていた“Forerunner Vision”に加え新たなスキル名も紹介されており、今作では多くのアビリティがマルチプレイヤー中に登場することを伺わせます。

* 新モード“Regicide”がマルチプレイヤーに追加。

* 一人のプレイヤーが“King(王)”になるFree-for-Allのデスマッチ。他のプレイヤーは“King”の王座を狙うこととなる。

* Kingの頭には“懸賞金”が表示される。この“懸賞金”はKingが他のプレイヤーをキルしていくことで上昇していく。

* “懸賞金”は試合の間、Kingプレイヤーが死亡するまでキル毎に増加していく。

* Kingプレイヤーを倒すと頭上に表示されたポイント分を獲得することが出来る。つまり強いKingプレイヤーほど“懸賞金”が高まるため、他のプレイヤーに狙われる頻度が多くなる。

* Kingでは無い通常プレイヤーを倒した際にも、従来のポイントを獲得することが出来る。

* プレイヤーは勝利することで経験値を獲得し、レベル上昇や報酬として“Spartan Points”を手に入れる。(先日のGI誌特集によれば同ポイントにてアーマーやアビリティ、新Co-opモード“Spartan Ops”のミッションが購入出来る)

* 先日のGI誌でも紹介された壁を透視することが出来る“Forerunner Vision”に加え、“hologlam and active cammo(ホログラム、アクティブカモフラージュ)”なるアビリティが登場。

(ソース: Game Informer via Joystiq)


【関連記事】
新モードやキャンペーンの概要など『HALO 4』最新ディテール
GI誌より『Halo 4』スクショが大量公開!美しくなったコルタナやHUDも登場
Game Informer誌最新号では『Halo 4』が特集、多くの新情報が掲載予定
『Halo 4』マルチプレイ専用マップ“Warhouse”のコンセプトアートが公開
343 Industriesが『Halo 4』のベータテスト実施予定は無いと発表
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

    『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

  2. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

    PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  3. 【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

    【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

  6. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  7. 【GC 2016】ニューボルドーを黒く塗りつぶせ!『マフィアIII』ハンズオフデモプレイに参加

  8. Xbox One下位互換の『CoD 2』はフレームレートが大幅に向上!―ほぼ60fpsをキープ

  9. MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

  10. 豪Xbox公式から新提案!ゲーム用部屋着「Xbox Onesie」が発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top