ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『最高のゲームボーイタイトル』

ゲーム文化 カルチャー

『ポケモン』や『サガ』シリーズ等、今尚続く数々のロングヒットタイトルを生み出した、誰もが知る任天堂の携帯ハードゲームボーイですが、海外サイトGamesRaderにて、歴代ゲームボーイ作品の中から『最高のゲームボーイタイトル』と題して様々な名作がピックアップされているのでご紹介します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ピンボール 66匹のワニ大行進



ドクターマリオ



R-TYPE DX



マリオのピクロス



カービィのブロックボール



レッドアリーマー 魔界村外伝



Bionic Commando: Elite Forces



ドラキュラ伝説II



スーパーマリオブラザーズ DX



ワリオランド 3



ファイナルファンタジー外伝 聖剣伝説



メトロイド 2



ゼルダの伝説 大地の章・時空の章



スーパーマリオランド2 6つの金貨



マリオテニスGB



Shantae



ドラゴンクエスト III



メタルギアソリッド ゴーストバベル



星のカービィ 2



ドンキーコング



ゼルダの伝説 夢をみる島



テトリス




◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

この他には、『ポケモン』シリーズは勿論の事、『ロックマンワールド』や『サバイバルキッズ』等、懐かしの名作も挙げられていました。ゲームボーイというハードらしく、『マリオ』や『ゼルダ』、『カービィ』等の任天堂作品がやはり人気を博していた事が伺えます。皆さんの知る更なる名作もコメント欄にて教えてください。(ソース&イメージ: GamesRader)


※UPDATE (2012/4/18 17:36):記事中の画像が一部誤っていた為修正しました。6さん、コメント欄にてご指摘ありがとうございました。

【関連記事】
海外サイトが選ぶ『素晴らしいラスボス戦のテーマ曲』ベスト10
海外サイトが選ぶ『ローカライズが必要な日本のゲーム』
海外サイトが選ぶ『ビデオゲームにおけるショッキングな驚きとシークレット要素』TOP20
海外サイトが選ぶ『最も奇妙なゲームヒーロー』TOP10
海外サイトが選ぶ『最もグロテスクな表現が含まれているゲーム』TOP25
《FURUKAWA》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

    ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  2. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

    ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  3. Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』

    Ubisoftが海外向け書籍部門を設立、第1弾はジャンヌ・ダルク登場の小説版『アサクリ』

  4. 豪華クルーズ船が会場の超ゴージャスな『Dota 2』大会「Nanyang Championship Cruise Cup」10月開催へ

  5. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  6. 狂気に支配される新作『Year Of The Ladybug』初のトレイラー遂に公開

  7. Oculusラッキー氏、非公式政治団体関与の報道に対し声明―一部を認める

  8. デンマーク産アニメ風2DパズルADV『Forgotton Anne』発表!―シームレスなシネマティック体験が特色

  9. 【TGS2016】『DEATH STRANDING』ステージ―小島監督が世界のファンに回答、『メタルギア』にも

  10. 悪夢のインディー新作『Year Of The Ladybug』初トレイラーが1週間延期

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top